スポンサーリンク
函館

「函館クリスマスファンタジー」函館の12月はほぼ毎日がクリスマス

函館市では毎年12月1日から12月25日まで、函館港の会場に高さ20mのクリスマスツリーが飾られ、イルミネーションが彩られます。

毎日18時頃に点灯式が行われ、毎日花火が打ち上げります。

本州では滅多にないホワイトクリスマスで、ロマンチックなひとときを味わえるのも函館ならではです。


2017年度は20回目の節目ということもあり、レーザーショーやプロジェクションマッピングなどもありました。

2018年は21回目のクリスマスファンタジーになります。

日にちは決定していますが、まだイベントは不明です。

おそらく今年も盛り上がると思います。

クリスマスファンタジー期間中は、毎日18時過ぎに花火が打ち上げられます。

発数はそれほど多くないですが毎日花火が上がり、見ることができるのは羨ましいです。

会場からも見られますが、少し足を伸ばして函館山の山頂から夜景と花火を一緒に見るのもオススメです。

冬季は函館山の道路が閉鎖されるため、ロープウェイか徒歩以外ではいけなくなります。

ロープウェイは非常に混むので、花火を上から見たい場合は、余裕を持って上に行くことをおすすめします。

この時期は冬のイルミネーションも施されているので、函館西部地区はより美しくなります。

函館西高校近くの八幡坂は、ツリーとイルミネーション並木が美しいところです。

ここからも花火を見ることができます。

函館市に在住でしたらいろいろな角度から花火が撮れそうです。

週末の点灯式にはパレードもあり、アーティストやタレントが登場します。

ディズニーランドのようなパレードなので、多くの函館市民がやってきます。

2018年度のタレントはまだ未定ですが、2017年はモノマネ芸人のホリさんと山本高広さんでした。

2018年度は12月22,23,24日と連休になるため、盛大になるかもしれませんね。

■函館クリスマスファンタジー
【開催場所】金森倉庫前海上
【開催時期】12月1日から12月25日
【アクセス】函館市電「谷地頭」「どっく前」行きに乗車し、「十字街」電停で下車徒歩5分。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^