スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

「鳥崎渓谷」いかめしで有名な森町にある10kmに渡って紅葉が続く渓谷

いかめしで有名な森町に10kmに渡って続く美しい渓谷があります。

特に秋の紅葉時期は綺麗で、鳥崎川に沿って色鮮やかな紅葉が楽しめます。

河口から4kmから12kmの原生林には八景があり、探しながら堪能するのも面白いです。

最初の見所は高さ100mの断崖が2kmにわたって続く屏風崖があります。

このあたりが鳥崎渓谷の紅葉が美しいところです。

お次は深い樹林の中で二股に分かれている二見ヶ滝です。

水量は通年であまり多くないですが、紅葉の頃は色づいた木々の中に一筋の滝が流れていて綺麗なところです。

お次は獅子狭間です。

このあたりは川岸に近づき、色づいた紅葉が間近で見られるスポットです。

川に入って釣りをしている人もいます。

しばらく行くと駒ヶ岳ダムがあります。

ダムカードの配布はしていませんが、紅葉が美しいところです。

ダムから見ることができる新鳥崎大橋も見ごたえがあります。

しばらくダム湖に沿って走るため、好きな角度で見ることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダム湖から数キロ進むと、八景の最後になる上大滝があります。

上大滝へは道路から階段を降りて川岸へ行くことができます。

落差はそれほどありませんが、水量が多く近くで見られるので、見ごたえがあります。

ひっそりとしているため、のんびりと紅葉を楽しむことができます。

■鳥崎渓谷

【アクセス】公共交通機関はありません。

JR森駅からタクシーの利用となります。

【紅葉の時期】10月下旬~11月上旬

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^