スポンサーリンク
美瑛・富良野

絶景の紅葉が楽しめる天空温泉「十勝岳温泉凌雲閣」

十勝岳温泉は上富良野町の標高1280mにある北海道で最高所の温泉です。

温泉名の由来にもなっている十勝岳連峰への登山はここからスタートします。

登山をしない人も紅葉が楽しめることから多くの人が訪れます。

展望台ができたので以前よりも紅葉が見やすくなりました。

十勝岳温泉の紅葉は毎年9月下旬から10月上旬が見頃です。

銀泉台や高原温泉の紅葉が見頃を終えると、ここが見頃になります。

針葉樹の緑と混じって、ナナカマドの赤や黄色く色づいた紅葉がとても美しいです。

大雪山系の紅葉はどこも登山をしないといけませんが、ここは上まで車で行ける貴重なスポットです。

歩くのに自信がない人でも大雪山系の紅葉が堪能できます。

展望台が露天風呂の上にできたため、露天風呂から見る景色と同じ渓谷が見えるようになりました。

十勝岳温泉ですが、正面に見えるのは十勝岳ではなく上ホロカメットク山です。

十勝岳は目の前に見える緑色の山の向こう側にあります。

紅葉ばかりが注目されがちですが、標高1280mにあるため、上富良野の街も見わたすことができます。

もちろん登山をして山頂から見る景色の方がもっと素晴らしいですが、ここからでも景色を十分堪能できます。

晴れた早朝には雲海を見ることもできます。

DSC_1310

十勝岳温泉には3つの温泉施設があり、それぞれ違う源泉が楽しめます。

特に人気が高いのは一番標高の高い場所にある凌雲閣です。

源泉かけ流しのにごり湯で、特に露天風呂からの景色が素晴らしいです。

絶景が楽しめる露天風呂なので、いつまでも入っていたくなります。

凌雲閣ではランチメニューもたくさんあり、上富良野町特産のかみふらのポークを使ったメニューがたくさん楽しめます。

上富良野町のご当地メニューは、かみふらのポークをたっぷりと使った、かみふらの豊美豚カレーです。

上富良野町で採れた野菜もたくさん入って、美味しくいただけます。

冬季は温泉とセットになったお得なメニューもあります。

■十勝岳温泉凌雲閣

【住所】北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉

【アクセス】JR上富良野駅から上富良野町営バス「十勝岳温泉凌雲閣」行きに乗車し、「十勝岳温泉凌雲閣」で下車です。(1日3本)

【営業時間】8:00~20:00

【入浴料】800円(冬季600円)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^