スポンサーリンク
北海道の温泉

カピバラ見たさにやってくる!「番屋の湯」は石狩にある温泉

北海道石狩市にる温泉「番屋の湯」が話題になっています。

なんと!カピバラが歓迎してくれる温泉です。

行く途中に番屋の湯がメイン?カピバラがメイン?面白い看板があります。

泉質にこだわりがある温泉、広々とした休憩処、目の前に日本海が広がる最高のロケーション、食事処、そしてカピバラ!5つの癒しを順にお話しますね。

癒され1 温泉

源泉は海底から湧き上がる「化石海水」です。

「化石海水」とは、海底に積もる砂や泥が長い年月をかけ層となり、その隙間に海水が閉じ込められることにより生じた海水です。

お湯は茶褐色に輝き、湯冷めしにくいです。

内風呂からガラス越しに広がる日本海。

露天風呂は海風を浴びながら潮の香りが心地よいです。

癒され2 広々とした休憩処

番屋の湯は2階建てで、たくさん休憩所があります。

畳の間ではゆったりと足を伸ばし、マッサージ機(15分200円)があるので日頃の凝りをほぐしてくださいね!

広々とした女性専用ドレッサールームには、ナノイオン美顔器があり、なんと無料!

お風呂に入ってスベスベになった後の美顔器。

温泉の泉質を肌に閉じ込めてさらにツルツルに!

八百屋さん規模のお店が入っています。

種類豊富で鮮度もよく、お風呂上がりの主婦にとって嬉しいですね!

癒され3 最高のロケーション

番屋の湯に来たからには、是非2階の休憩スペースでリラックスしてほしいです。

ずらりとリクライニングシートが並んでいます。

リクライニングシートにはそれぞれにテレビがついています。

休憩スペースから眺める一面に広がる日本海!北海道の西側に位置する石狩なので沈む夕日に癒されます。

癒され4 食事処

食事処はまなすでは、ランチバイキングがあります。

70分食べ放題、大人1,100円、子供650円。

石狩鍋や寒い日に嬉しい湯豆腐。

お子様向けメニューなど約30品!

食事処だけでも利用ができ、レストラン内は賑わっています。

癒され5 温泉の看板!カピバラ

番屋の湯のすごいところはなんと言っても「中庭にカピパラ」がいること!

動物がいたら楽しいねという発想から、温泉に似合う動物を考えました。

そこで浮上したのは猿とカピバラで、猿は逃げてしまいそうなのでカピバラにしたそうです。

カピバラは日陰を探していたのか、庭の隅っこに来て、窓スレスレにいたりボーッとしていたり。

カピバラの「ゆきちゃん」はお風呂が大好きで、茶褐色のお風呂が気持ちよさそう。

お客さんは写メを撮ったり、見入ったり!

5つの癒し、カピバラ「ゆきちゃん」が歓迎してくれる番屋の湯を是非訪れてみてくださいね。

「温泉情報」

番屋の湯

住所: 北海道石狩市弁天町51-2

TEL: 0133-62-5000

定休日: 無休

営業時間: 10:00~24:00

駐車場: 有り

この記事を書いた人: ezo-tabi

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^