スポンサーリンク
旭川・層雲峡・大雪山

湖越しに見える旭岳と紅葉が美しい「忠別ダム」

忠別湖は旭川方面から旭岳へ行くときに通過する巨大なダムです。

東川町、美瑛町、東神楽町の3町にまたがってありますが、ダム管理事務所が東川町にあります。

ダムカードは土日でも管理事務所でもらうことができます。

日本最大級の複合ダムで、洪水調節・不特定利水・灌漑・上水道・発電を目的としています。

忠別ダムは半分が重力式コンクリート・フィル複合ダムという珍しいところで、ちょうど中間あたりでダムの形式が変わります。

あまり知名度は高くありませんが、大雪山系から登る朝日が綺麗に見えるところです。

路線バスは始発が遅いため車で行かないと見られません。

紅葉の時期は朝日が紅葉に照らされてとても綺麗です。

美瑛川の国道213号沿いからの方が綺麗に見られます。

駐車場もあり散策をすることもできます。

ダムの天端からは旭岳が綺麗に見えます。

車で横断することはできませんので徒歩での移動となります。

ダムを横断するとダム管理事務所があります。

無風の時は旭岳が鏡のように映りますが、条件はなかなか難しいです。

忠別ダムの近くには他にもちょっとしたスポットがあるのでご紹介します。

まずは天人峡へ行く途中に森の神様があります。

樹齢900年という巨大な桂の木がありパワーを感じられます。

人もあまり来ないので静かで別世界に来てしまったような感じがします。

旭岳方向に進むと大雪山の銘水を飲むことができる「大雪旭岳源水」があります。

良質で美味しい地下水に恵まれた最上級の水です。

東川町で暮らす人たちは、これを生活水として利用しているうらやましい環境です。

旭岳より後に紅葉するスポットです。

天人峡と一緒に訪れるのもお勧めします。

■忠別湖(忠別ダム)

【住所】北海道上川郡東川町ノカナン

【アクセス】JR旭川駅から旭川電気軌道バス「旭岳」行きに乗車し、国立公園入口で下車です。(1日4本)

※旭岳源水以外は国立公園入口バス停から遠いです。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^