スポンサーリンク
札幌

都心から近い鮭の遡上と紅葉が楽しめる「農試公園」

農試公園は札幌駅からJR函館線小樽方面に乗車し、2駅目の琴似駅から歩いて数分の場所にあります。

団地やマンションが密集している琴似地区にあるオアシスで春は桜の名所ですが、秋は紅葉が楽しめる公園です。

赤く紅葉する木は主にエゾヤマザクラです。

白樺も多くあるため黄色も楽しめます。

春はピンク色になる公園ですが、秋は黄色や赤が楽しめる所です。

朝早い時間に行くと朝日に照らされてとても綺麗です。

公園内には交通公園があり、子供用の自転車をレンタルすることもできるので、家族連れに人気があるところです。

ベンチも用意されているので、紅葉を楽しみながら一息つくのもオススメです。

農試公園で紅葉というと、ツインキャップという建物のツタ紅葉が有名です。

晴れている日は赤いツタと青い空が写真映えすることもあり、多くのカメラマンがやってきます。

この建物は全天候型の屋内スポーツ施設で、サッカーやテニスなどのスポーツが楽しめます。

農試公園では紅葉以外にもう一つ楽しめる秋の風物詩があります。

それは琴似発寒川で見ることができる鮭の遡上です。

すぐそばにJRが走り、まわりはマンションが立ち並ぶ琴似駅に近い川ですが、秋になると鮭がこの地に帰ってきます。

河口から10kmある所ですが、300~500尾程度のサケが遡上します。

例年10月初旬から11月までが見学のシーズンで、農試公園横で産卵をします。

川まで降りることができるので間近で鮭を見ることができます。

市街地で鮭が見られるのは札幌市内でもここだけです。

小樽方面に向かう途中なので観光の時に立ち寄りたいスポットです。

■農試公園

【住所】北海道札幌市西区八軒5条西10丁目

【アクセス】JR琴似駅から徒歩5分

【鮭の時期】10月初旬から11月

【紅葉の時期】10月中旬から下旬

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^