スポンサーリンク
札幌

赤いトンネルが絶景!ノムラモミジ並木が綺麗な「平岡樹芸センター」

平岡樹芸センターは札幌市清田区にあるため、都心部からやや遠いので地下鉄とバスを乗り継いでいきます。

全国版の紅葉情報には載っていませんが、札幌市内の紅葉は道庁や大通公園よりも綺麗で多くの札幌市民が紅葉を楽しみます。

道内の紅葉というと黄色がメインなところが多く、赤のみをたくさん楽しめるところは意外と少ないです。

また赤はナナカマドが多く、モミジ並木は少ないですが、ここは北海道では珍しい赤が楽しめるスポットです。

ヤマモミジ、ノムラモミジ、シダレモミジなど8種類、700本以上の木が赤く色付きます。

ここ以外で赤をメインに楽しめるのは函館市の香雪園と鹿追町の福原山荘があります。

並木内にはベンチもあります。

真っ赤に染まる並木道をのんびり座って楽しむこともできます。

とにかく園内は赤一色で京都のお寺さんに来たような気分になることができます。

札幌で赤い紅葉を見るならここが一番です。

散ってしまった後もしばらくはもみじの絨毯も楽しめるため、比較的長く紅葉を楽しむことができる公園です。

美しい日本庭園には池もあり、水面に映る赤い紅葉を美しく見ることができます。

北大の黄色い並木道と赤の平岡樹芸センター、同じ時期に紅葉を楽しめるので、ぜひ黄色と赤を楽しみたいところです。

例年の見頃は10月中旬から10月下旬です。

駐車場はありますが台数が少ないので公共交通機関の方が便利です。

■平岡樹芸センター

【住所】北海道札幌市清田区平岡4条3丁目1

【アクセス①】地下鉄大谷地駅から北海道中央バス「[大69]柏葉台団地」行きに乗車し、「平岡4条2丁目」下車です。(1時間2本)

【アクセス②】地下鉄大谷地駅から北海道中央バス「[大66]イオンモール札幌平岡」「[大67]平岡営業所」行きに乗車し、「平岡4条3丁目」下車です。(10~30分間隔)

※平岡4条2丁目バス停の方がやや近いです。

他に新札幌駅からのバスもあります。

【例年の見頃】10月中旬~10月下旬

【開園期間】4月29日~11月3日

【営業時間】8:45~17:45

【休園日】月曜日

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^