スポンサーリンク
十勝北部

「福原山荘」然別湖手前にあるもみじの赤が美しい紅葉スポット

福原山荘は、十勝管内を中心に展開するスーパー「フクハラ」の創業者が作った庭園で、紅葉の名所として期間限定で開園します。

然別湖へ向かう途中にありますが、観光地としての知名度は然別湖より低いため、帯広近郊の人以外はあまり訪れない穴場スポットです。

北海道の赤い紅葉はナナカマドかエゾヤマザクラが多いですが、ここの紅葉はカエデがメインです。

そのため鮮やかな赤が楽しめる美しいところです。

カエデがメインのスポットは意外と少なく、福原山荘の他は札幌市の平岡樹芸センターと、函館市の香雪園くらいです。

中央には池もあり、風のない穏やかな日は水面に紅葉した木々が反射しとても美しいです。

彫刻は計算しておかれているのか、紅葉した木々と上手くあいまっていい感じです。

カエデの森ばかりが注目されがちですが、池の周りの紅葉もなかなか見事です。

個人の別荘の庭ですが、一周すると1kmくらいある広大な庭園には滝も流れています。

紅葉と滝の光景は綺麗なところです。

広大な敷地内には5つの滝があります。

森の中なのでエゾリスに出会うこともできます。

午前中や夕方など、少し涼しくなってきた時間帯が出やすくなります。

森のアイドルに出会えたらとてもラッキーです。

紅葉の綺麗なシーズンでも入場料を取らず、無料で見ることができるのは太っ腹です。

赤がとても綺麗な庭園は、十勝観光の際にはぜひ訪れたい紅葉スポットです。

■福原山荘

【住所】北海道河東郡鹿追町北瓜幕

【開園期間】9月中旬から10月中旬まで

※2018年は9月15日~10月21日まで

【開園時間】9:00~16:00

【アクセス】JR帯広駅から北海道拓殖バス「然別湖」行きに乗車し、「坂下」で下車です(1日4本)

※坂下バス停から菅野温泉方面に向かって2kmほど徒歩です。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^