スポンサーリンク
札幌

夏の夜空に灯る心地よい明かり「石山キャンドルナイト」

石山緑地は札幌市南区石山にある札幌軟石の石切り場を再生した公園です。

遺跡のような岩肌がインスタ映えすることもあり、最近は外国人も多くやってきます。

数年前から石山緑地の南ブロックをキャンドルで埋め尽くされるキャンドルナイトというイベントが開催されています。

南区の住民には有名なイベントですが、全国的にはまだマイナーなイベントのため、地元の人くらいなのでそれほど混雑していません。

ひとつひとつ人の手によってロウソクの明かりが灯されていきます。

石山地区にある啓北商業高校の生徒がお手伝いしています。

屋台も登場しますが数はあまり多くなくカレー、やきとりなど数店舗のみです。

石山にある「よりみち」という居酒屋の焼き鳥が人気で大行列でした。

ちょっとしたライブなどもあります。

絶対ないと思いますが、石山出身の大黒摩季さんがゲスト出演したらとても盛り上がると思いますけど。

17時からスタートですが8月の17時は明るいため、綺麗な状態で見るには19時くらいがちょうど良いです。

第一回はキャンドルの中を歩けたようですが、段差が高いから危ない、キャンドルを楽しみたいという意見が多かったため、現在はキャンドルの中を歩くことはできません。

キャンドルの灯りが幻想的でロマンチックなひとときが楽しめます。

元々は東日本大震災の復興を目的で開催されました。

約3,000個のキャンドルの柔らかな明かりが石山緑地を包み込みます。

駐車場は置ける台数が少ないため公共交通機関で行くことをおすすめします。

札幌駅から乗り換えなしで行くこともできるため、行きやすいです。

■石山キャンドルナイト

【開催時期】8月下旬

【開催場所】石山緑地

【アクセス①】地下鉄真駒内駅から北海道中央バス「芸術の森」「サンブライト真駒内」「空沼」「滝野すずらん公園」行きに乗車し、石山東3丁目で下車。(10分間隔)

【アクセス②】地下鉄真駒内駅からじょうてつバス「石山六区」「藤野」「豊滝」「定山渓温泉」行きに乗車し、石山中央で下車。(5~10分間隔)

【アクセス③】JR札幌駅からじょうてつバス「[快速8]豊滝」「[快速8]定山渓温泉」行きに乗車し、石山中央で下車。(2~30分間隔)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^