スポンサーリンク
函館

まるで京都の庭園!紅葉が美しい「香雪園」

湯の川地区から高台へ向かったところに、ミシュランガイド一つ星に認定されている香雪園があります。

ここは紅葉の時期に来るととても綺麗なところです。

観光案内のバスマップだと香雪園は14系統しか載っていませんが、湯の川電停近くの湯倉神社から乗車すると34系統もあり本数が増えます。

北海道にしては珍しいカエデがメインな公園です。

見頃は11月上旬なので北海道で最後の紅葉を楽しむことができます。

大体文化の日あたりがおすすめです。

駐車場における台数が少ないので、路線バスできたほうがすぐ入ることができます。

大正時代の橋を復元した渡り橋があり、写真映えするスポットです。

ぱっと見北海道とは思えない景色が楽しめます。

香雪園(見晴公園)は市内有数の豪商であった岩船家が、明治中期に別荘として造成した風景式庭園で、四季を通じていろいろな風景が楽しめます。

北海道内の紅葉名所はたくさんありますが、ライトアップをするところは非常に少ないです。

香雪園では毎年10月下旬から11月上旬の毎日16:00〜21:00に紅葉のライトアップが見られます。

最近は団体ツアー客も沢山やってくるほどの人気スポットになりました。

雨が降ると函館山の夜景は見えにくいですが、ここは路面がキラキラ光り雨の日の方が綺麗になります。

紅葉の綺麗な部分以外はライトアップがされていないため、やや真っ暗なところもあるので歩くときは注意が必要です。

並木以外だと奥にある渡り橋のあたりも綺麗です。

京都より庭師を招いて造成しているため、どことなく京都っぽい雰囲気が楽しめる公園です。

函館市は人口27万人都市なのに路線バスの最終が異常に早いです。

香雪園前発の最終便は平日19時18分、土日18時48分です。

シャトル便も登場しましたが、こちらも18時のため遅い時間はありません。

ですがこの時期は17時過ぎには暗くなるので路線バス利用でも問題はないと思います。

■香雪園

【紅葉の見頃】10月下旬から11月上旬

【アクセス】湯倉神社(市電湯の川電停近く)から函館バス「[14]滝沢町」「[34]日吉営業所」行きに乗車し香雪園で下車です(1時間1~2本)

※函館市内の一日乗車券が利用できます。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^