スポンサーリンク
函館

10月から!一足早くクリスマス気分を味わえるカフェ

函館はクリスマスの街、と言われています。

世界中にクリスマスツリーを輸出するカナダのハリファックス市と姉妹都市として、毎年「もみの木」をプレゼントされて海上にツリーを飾っています。

観光街には1年中クリスマスをモチーフにしたお店が立ち並ぶほど、思い入れが強いイベントなのです。

五稜郭公園の敷地内に、10月からクリスマスムードがスタートする、地元民に人気のカフェ「ピーベリー」があります。

地元のご夫婦が経営する、アットホームで可愛いカフェです。

桜の時期は観光客でごった返す店内も、10月以降は落ち着いていてお勧めです。

店内には、天井に届きそうなほど大きなクリスマスツリーに、これでもかと天使や星のオーナメントが飾られています。

席には手作りのリースやオブジェが飾られて、10月のハロウィンを通り越してクリスマス一色に。

函館は冬が長い地域、そして海外の文化が根強く残る街ですから、寒い季節を明るく過ごすクリスマスというイベントに希望を見いだしているんですよね。

お店の1番人気は「お寝坊セット」フルーツサラダと焼きたてパン、ヨーグルトに紅茶かコーヒーがセットになって880円です。

ジャガイモがまるごと1つ入ったほくほくのチーズパンは、とろける美味しさです。

ハロウィンをすっ飛ばして、クリスマスモード一色のピーベリーに足を運んでみてください♪

■ピーベリー

【住所】北海道 函館市 五稜郭町 27-8

【アクセス】五稜郭公園前電停  五稜郭公園前駅から898m

【営業時間】8時~17時

【定休日】月曜日

この記事を書いた人:みほ花

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^