スポンサーリンク
十勝北部

「オンネトー」青い湖面と色とりどりの紅葉が美しい神秘の湖

足寄町から阿寒湖方面に向かう途中にあるオンネトーは、青が美しい神秘の湖です。

阿寒湖は観光ツアーにも入っているため多くの人がやってきますが、ここは道が狭いため大型バスが入れないので、滅多にツアー客は来ないので静かです。

湖畔には遊歩道があり、青い湖と紅葉を楽しむことができます。

カエデも多くあるため美しい赤を楽しめます。

白樺の黄色もあるため赤や黄色の紅葉が楽しめます。

内陸にある湖のため、10月の朝はとても冷えるので、湖から蒸気が出る湖沼霧を楽しむことができます。

湖沼霧が発生することでより神秘的な湖が楽しめます。

オンネトーには一軒温泉宿があるので、ここに宿泊した場合はちょっと早起きしてみてはどうでしょうか?

青のオンネトーに注目が行きますが、近くには赤色をした錦沼というところもあります。

土壌汚染されているのではなく、鉄分を多く含んだ水のためこのような色をしています。

この鉄分を含む水が、オンネトーの色合いを生み出す要因にもなっているようです。

オンネトーから林道を歩いて2~30分ほどの距離に、オンネトー湯の滝もあります。

知床半島にあるカムイワッカ湯の滝のような温泉が流れる滝です。

陸上でマンガン鉱物が生成される珍しい場所です。

かつては無料の露天温泉があり、温泉に浸かることができましたが、天然記念物の温泉ということで、環境保護のため現在は入ることができなくなりました。

滝に触れることはできますので、どんなお湯だったかを手だけ感じることができます。

オンネトー滝の湯には入ることはできませんが、オンネトーの近くに野中温泉という一軒宿があります。

歴史を感じる木造りの内湯は雰囲気がよく、源泉かけ流しの気持ちのいいお湯です。

温度も熱すぎないため長く入っていられます。

オンネトー散策で汗を流したあとに一風呂浴びるのも良いと思います。

■オンネトー

【住所】北海道足寄郡足寄町茂足寄

【アクセス】公共交通機関はありません。阿寒湖からタクシーの利用となります。

【紅葉の見頃】10月上旬から中旬

■野中温泉

【住所】北海道足寄郡足寄町茂足寄169

【日帰り入浴時間】9:00~20:00

【日帰り入浴料金】350円

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^