スポンサーリンク
江差・奥尻

奥尻島ご当地スイーツ「ボラ」「ハイシャーベット」

奥尻島でのみ食べられる「ボラ」と「ハイシャーベット」というご当地スイーツがあります。

どちらもフェリーターミナル近くで食べることができますので、気軽に行くことができます。

まずは江差からの1便がお昼ちょっと前になるので、ボラを提供する「さとう食材」へ向かいましょう。

スイーツ以外の食事も取ることができます。

本州の人がたくさん訪れる観光地ではないためウニ丼(1500円)が安いです。(本州の観光客が多い地域では値段を高めに設定するところが多いです)

他にも丼もの、カレー、定食など色々あり、値段も離島にありがちな島価格とかではなく7~900円ほどと普通の値段です。

離島では珍しい水田があるのでご飯は奥尻産のお米を使っています。

食後には名物のボラを注文しましょう。

名前からは全く想像できないですが、プリンとコーヒーゼリーが入ったパフェです。

ボラの名前の由来は震災の時に用意できるものがプリン、コーヒーゼリー、ソフトクリームだけだったため、全て入れたものをボランティアの人に配ったのが始まりのようです。

甘いプリンとほろ苦いコーヒーゼリーがマッチして美味しいです。

もう一つが奥尻島の坪谷冷菓店で作っている「ハイシャーベット」です。

パッケージには奥尻島の鍋釣岩が描かれています。

少し柔らかくしてから端っこを切ってシャーベットを押し出して食べます。

無果汁なのでかき氷のいちごシロップの味ですが、酸味は穏やかで美味しいです。

100円なので見かけた際には記念に食べてみてはいかがでしょうか。

■さとう食材

【住所】北海道奥尻郡奥尻町字奥尻

【アクセス】奥尻島フェリーターミナルから徒歩1分

【営業時間】9:30~16:30(7月・8月)、10:00~16:00(それ以外)

【定休日】不定休

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^