スポンサーリンク
十勝南部

日本では珍しいヨードのお風呂「晩成温泉」

ホリエモンこと堀江貴文さんが宇宙開発のために移住してきたことで話題になった大樹町内には、街地から離れた海側のエリアに晩成温泉があります。

晩成温泉は高濃度のヨード泉(うがい薬とかに使われます)という、日本ではかなり珍しい泉質の温泉です。

温泉の食堂では大樹町のご当地グルメ

大樹町のチーズサーモン天丼を食べることができます。

サーモンや変わり種の天ぷらは美味しくいろいろな食べ方ができます。

チーズサーモン天丼は食べられませんが、そばなど月替わりでメニューが変わる食事付き入浴券もあります。

さて日本でも珍しい温泉は、うがい薬の匂いとアンモニア臭のような鼻に来る匂いのお湯ですが、数分ほど入っていると匂いには慣れてきます。

お湯はそれほど熱くないので長くゆっくりと入れます。

500円という普通の入浴料金ですが、バスタオルとフェイスタオルが無料で付いてくるので手ぶらで行けます。

もちろんシャンプーや石鹸も完備しています。

露天風呂はないですが湯船から雄大な太平洋を見ることができ、ゆったりとくつろぐことができる温泉です。

温泉を利用すると隣のキャンプ場が無料で使えるので、夏はライダーにも人気の施設です。

また宿泊施設も少し離れたところに有り、こちらも1泊2食付きで6000円台とお手軽に泊まることができます。

 

■晩成温泉【住所】北海道広尾郡大樹町字晩成2

【アクセス】JR帯広駅から[60]広尾行き十勝バスに乗車し

大樹コスモールで下車です(1時間に1本程度あります)

木曜日と日曜日のみ大樹コスモールから10時5分発の送迎バス有りがあります

【料金】500円

【営業時間】8:00~21:00(4月~9月),9:00~21:00(10月~3月)

【定休日】火曜日(10月から3月)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^