スポンサーリンク
帯広・十勝川温泉

ラベンダーを見ながら美味しい食事を! 道の駅なかさつない

北海道河西郡中札内村大通り7丁目にある「道の駅なかさつない」。
様々なお店が集うこの場所は、食事、お土産品、花を楽しむのに最適な観光スポットと言えます。

道の駅なかさつないのおすすめポイントは、北海道の美味しい食材を用いた食事の数々です。

野外で食事を楽しめる「花水山」には、軽食やデザートを楽しめる飲食店が複数あります。

新鮮な食材を用いて作られたカレーや豚丼、北海道の定番メニューかぼちゃ団子、本格的なフロマージュなどを食べながら、新鮮な空気と青い空を堪能してください。

同じ「花水山」の区画には、食材そのものや持ち帰りに適したお菓子、手作り雑貨の販売もしているので、料理が好きな方や新鮮な食材を自分で調理してみたい方、手作り雑貨がお好きな方などは、ぜひ「花水山」内にある「物産販売所」を覗いてみてください。

新鮮な卵の自動販売機もあります。

また、屋内でゆっくりと食事がしたい方には「カントリープラザ」内にある洋食レストラン「ウェザーコックカフェ」と、「開拓記念館」内にある蕎麦屋の「花*はな」がおすすめです。

「ウェザーコックカフェ」には、中札内若鶏や十勝産牛肉を使った料理、日替わりランチ、デザートなどがあり、地域産の美味しい食事を楽しむことができます。

「花*はな」は、少し古めかしい落ち着いた雰囲気の店内で、具がはみ出るほどの天ぷら蕎麦や豚せいろを楽しめる美味しいお蕎麦屋さん。

どちらも、北海道へ美味しいものを求めて来た方を満足させるに足るお店です。

他にも、雑貨・お土産品の販売をしているお店や、観光インフォメーション、展示室、「ビーンズ邸」という豆資料館、ラベンダー畑など、食べるだけでなく見ることにも長けた場所なので、半日いても飽きない観光スポットと言えます。

余談として、ラベンダーの見頃は7月とされていますが、画像のラベンダーは10月上旬に撮影したもです。

一面のラベンダー畑とは行きませんが、設置された花壇に広がる緑の中の紫の花々は、十分な見ごたえがあります。

この記事を書いた人 : 緑茶

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^