スポンサーリンク
小樽・積丹

北海道4大夜景に選ばれている”岩内円山展望台”

北海道三大夜景というと函館市の“函館山”、札幌市の“藻岩山”、小樽市の“天狗山”の三つですが、これに一つ加えた4大夜景というものも存在します。

4番目は道内NO.2の町旭川市ではなく、積丹半島西側の町岩内町の円山展望台。

人口2万人くらいの小さな町がなぜか北海道で4番目の夜景と言われています。

今回はそんな謎の北海道第四の夜景といわれる岩内町の円山展望台を紹介します。

円山展望台は岩内市街地から近い

円山展望台は岩内岳の麓にある展望台で、市街地から車で5分ほどの所です。

(※路線バスは廃止になったため公共交通機関はありません)

標高232mの展望台からは、積丹半島や泊原発や岩内町市街地が一望でき、360度見渡すことができるところです。

周辺には三十三体観音像を巡る遊歩道や、岩内円山温泉などがあり散策を楽しむことができます。

星空も綺麗な展望台

昼間の展望も綺麗ですが、北海道4大にも選ばれている夜景はやっぱり外せません。

3大夜景と違ってこちらの夜景スポット、あまり観光向けになっていないので夜は真っ暗で場所がちょっとわかりにくいのが難点です。

真っ暗なおかげで余計な明かりも無い為、星空が綺麗に見えます。

街灯りで明るい海側を注目されがちですが、山側は明かりが殆ど無い為月や星空が綺麗に見えますよ。

開放感あふれる夜景が楽しめる

岩内町はあまり大きな町ではありませんが、日本海の海岸線に沿って輝く街灯りが絶妙な感じで美しく見えます。

360度の展望が楽しめ、訪れる人も少ないのでとても開放感あふれるスポットです。

日本海側の町なので夕日も楽しむことができ、夕日が沈んだ30分後くらいの空が赤紫色になっている頃が一番綺麗と言われています。

夏は漁船の漁火も見られ、海に散りばめられた光もまた綺麗です。

大規模な都会の夜景とは一味違った光景が円山展望台では楽しめます。

近くの温泉の露天風呂から岩内の夜景を楽しむこともできますよ。

■円山展望台

【住所】北海道岩内郡岩内町野束

【アクセス】岩内バスターミナルから車で5分

※円山方面のバスが廃止となったため公共交通機関では行けませんので、タクシー利用となります。

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^