スポンサーリンク
江差・奥尻

新鮮野菜と地元の味覚満載!道の駅あっさぶ

道南の内陸部の小さな町厚沢部町(あっさぶちょう)函館市と江差町を結ぶ国道227号線の道中にある町です。

町中の至るところに自然があふれ、夏は郊外の田園風景や厚沢部川沿いの木々が美しく、冬は山一面が雪景色となります。
四季を通して自然の美しさを満喫出来ます。

今回紹介するのは交通の要所『道の駅あっさぶ』です。

広い駐車場内には、電気自動車の充電ステーションも完備されているので、長距離ドライブも安心ですね。

玄関先には地元で行われた“あっさぶコロッケコンテスト”のグランプリを受賞したコロッケや、様々な味のソフトクリームを販売中です。
建物内にイートインスペースもあるので、ゆっくりと地元の味覚を楽しむ事も出来ます。

おみやげコーナーでは地元の農家さんが、丹精込めて作った野菜を販売しています。
私が伺った日はちょうど新じゃが(厚沢部特産メークイン)が販売中でした。

産直野菜コーナーは、人気がある為売り切れる事も。
お買い求めの際はお早めにどうぞ!

一風変わったおみやげとして厚沢部産のミヤマクワガタが、販売されていました。
厚沢部町はクワガタの里としても有名で、夏の夜に郊外の電灯の下に行けば野生のクワガタを捕まえる事が出来るかも…。
お子さんの夏休みの自由研究にいかがでしょうか?

その他にも厚沢部町や近隣町村で作られたお菓子や黒豆入り納豆など、数多くのおみやげが並んでいます。

国道227号線をお通りの際は道の駅あっさぶへ寄り道してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人 : 渡辺リリオ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^