スポンサーリンク
北海道でドライブ

路面凍結に注意!タイヤ交換はお早目に

10月の北海道は紅葉シーズンです。
山間部では季節の移り変わりを楽しむ事が出来ます。

色とりどりの木々を見ながら秋を感じるのも素敵な過ごし方ですね。
しかしこれから気になって来るのは路面凍結。

本州ではまだまだ先の事かと思いますが北海道の冬の訪れは思ったより早いのです。

特に心配なのは峠。
標高が高い峠の夜間・早朝は路面凍結の恐れがあります。

昼間はまだ安心して通行出来るところが多いですが時間帯によってはブラックアイスバーンとなっているかもしれません。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-paku160127190i9a6416

マイカーでお越しの方は前もってスタッドレスタイヤに交換しておく事をオススメします。
そしてスタッドレスタイヤにしたからと慢心せずに、山間部を通行する際はなるべく日が高いうちに通り過ぎた方が良いでしょう。

万が一暗くなってから通行する事になってしまった時は、スピードは出し過ぎないように&急なハンドル操作はしないように心掛けましょう。
路面が濡れている、と思ったらブラックアイスバーンだったという事もあります。

天候の変化で雪が降る可能性もありますので、車の中にはスノーチェーンを用意しておくと安心です。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak88_sutaddoresu20140208141924

峠の一合目の辺りにはチェーン着脱用の駐車場が設けられている事が多いので、峠越えの前にタイヤに装着すれば良いでしょう。

この記事を書いた人:渡辺リリオ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^