スポンサーリンク
函館

北海道新幹線沿線ガイド~北斗市・東前温泉しんわの湯

新函館北斗駅から国道227号線大野新道を函館方向に行くと、左側に赤い大きな看板があります。

そこが今回紹介する温泉、「しんわの湯」です。

この「しんわの湯」は
・アルカリ泉(源泉温度43.1度 湧出量毎分420リットル)
・ナトリウム泉(源泉温度76.1度 湧出量毎分610リットル)
のこんこんと湧き出る源泉を 11種類の浴槽にたっぷりとかけ流ししている、道南地方最大級のスケールの温泉なのです。

更衣室の前には、その豊富な源泉を味わう事が出来る飲泉コーナーがあります。
紙コップが用意されているので、気軽にお試し出来ます。

中に入ると数多くのシャワーが備え付けてあるので、気持ちよく利用出来ます。

内風呂はぬるめの浴槽から、高温のお湯、泡風呂に寝かせ湯、乾式サウナにミストサウナと、種類豊富な浴槽・サウナがあります。

更に露天風呂のドアを開けると、寝かせ湯、檜湯、岩風呂、パルスジェット湯、歩行湯があります。
全ての浴槽を制覇したい方は、のぼせないように注意して下さい(笑)

個人的にオススメなのは、玄関先のしんわ魚菜市場です。

温泉の熱を利用した畑で収穫された、野菜や地元で捕れた海産物などが、数多く並んでいます。
玄関先には水槽があり、中には生きた魚やカニがいます。

どこで捕れた何の魚なのか水槽にメモが貼ってあるのですが、そのメモがユーモアがあるので必見です(笑)

しんわの湯

住所:北斗市東前85-5
電話番号:0138-77-8000
営業時間:5:00~23:00(24:00閉館)
休業日:年中無休
駐車場:180台
ホームページ:

この記事を書いた人:渡辺リリオ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^