スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

伝説のジャガイモ今金男しゃく【前編】

北海道には数多くのジャガイモの名産地がありますが中でも日本一の品質・男爵イモのプライスリーダーと呼ばれている伝説のジャガイモがある事をご存知でしょうか?

今回は檜山地方北部に位置する今金町で生産されている今金男しゃくをご紹介します!

今金町はこんな町

まず最初に町の名前ですがいまがねちょうと発音される方が結構いらっしゃるようですが正しくはいまかねちょうなのでお間違えのないように(笑)
今金町には水質日本一の1級河川後志利別川(しりべしとしべつがわ)があります。
後志利別川は国土交通省の『水質ランキング』で15回も日本一に選ばれています。
水質も日本一、選出回数も日本一の清流を有する町なのです。
水質日本一の水を利用した稲作や畑作など農業が盛んな地域で今回紹介する今金男しゃくの他に今金米や今金和牛も絶品です。
温泉やアウトドア、ウィンタースポーツを楽しめる道南随一のリゾート地でもあります。

今金町民の男爵イモへの愛

今は各地にゆるキャラが存在しますが今金町のイメージキャラクターは町民の男爵イモへの愛があふれています。
「いまルン」と「だんしゃくん」の2人なのですがどちらも男爵イモにちなんだビジュアルです。
詳しくはいまちゃんねるでご覧下さい。

後編へ続く>>

この記事を書いた人:渡辺リリオ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^