スポンサーリンク
札幌

「スマイルキッチン」道の駅とうべつで生産者直送の豚肉を味わう!

「道の駅とうべつ」は札幌中心部から一番近い道の駅。

その中にある「スマイルキッチン」は、SPF豚の生産者「浅野農場」が運営しているテイクアウト専門店です。

ランチがお得

お店のイチ押しメニューは「豚プル丼」

ランチタイムでは、豚プル丼と豚汁のセットメニューがあるのでお得です♡

丼は3つのサイズから選べますよ!

テイクアウトOK、その場で飲食OK

テイクアウト専門店ではありますが、道の駅内には飲食用スペースもあるので、その場で頂くことにしました!

豚プル丼(中)と豚汁のセットをオーダー。

現在はコロナの影響で、館内の水汲み場が休止しています。

自販機などで先に飲み物を準備しておくことをお勧めします。

丼も汁物も透明な蓋付き容器で提供されるので、車まで持っていったり自宅まで持ち帰ることも可能です。

豚プル丼とは?

豚プル丼の具材は、浅野農場のSPFポーク薄切り・タマネギ・しらたき。

少し甘みのある醤油ベースのつゆで煮込んであるようです。

豚肉のプルコギ風丼という意味合いなのですね!

食べて驚いたのは豚肉の柔らかさ!

タレがご飯の下の方まで染みていて、つゆだく好きの私にはたまりませんでした(笑)

紅生姜が多めなのも嬉しいですね。

豚汁も美味しい!

「一味多めで」と店員さんにお願いした豚汁。

大根や人参、ごぼうなど根菜に汁が染みてて美味しかったです。

やや薄味と感じましたが、その分食材の味がよく分かりました。

お肉も売ってます

丼のほか、肉焼売やフランクフルトなど軽食メニューも扱っています。

そして、浅野農場のお肉も冷蔵ケースで販売していました。

賞味期限が近くなって割引シールが貼ってあるものもあり、購入して自宅で調理しました!

国道275号沿いの直営ショップ「スマイルポーク」では、お肉の販売のみなので、今後は道の駅と併用していこうと思います!

「スマイルキッチン」

〒061-3773

北海道石狩郡当別町当別太774番地11

道の駅とうべつ内

営業時間:道の駅とうべつに準ずる

道の駅とうべつ公式サイト

https://tobest.co.jp/michinoeki/

この記事を書いた人

アキクサインコ

小鳥が好き。
お酒が好き。
B級グルメが好き。

座右の銘は「NO RA-MEN,NO LIFE.」
スープを完飲するのが、
お店への最大の敬意だと思っている。

得意ジャンルはラーメンと安酒場。
今後注力したいのは、昼飲みスポット。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^