スポンサーリンク
札幌

「馬鹿値食堂」は札幌市手稲区にある店名通り激安の食堂

「馬鹿値食堂」は卸売スーパー現金問屋の中にある食堂です。

ワンコインで食べられる激安メニューが多いのが特徴で、コストパフォーマンスが高いとテレビで紹介されました。

卸売スーパー現金問屋とは

札幌を中心に展開する格安価格の食品スーパーで、札幌を中心に8店舗展開しています。

店舗面積約1000坪、特に青果・鮮魚・食肉は道内屈指の低価格販売企業です。

業者向けの食料品問屋をテーマとし、一般消費者に販売するスタイルです。

ケース販売など大量買いが主で、家族が多い方など買いだめに利用できるスーパーです。

馬鹿値食堂

店前にはずらり派手なメニュー、写真付きでわかりやすいです。

なんといっても値段の安さ!

セット物で500円、丼物も500円、カレーライスについては300円(税込価格)。

結論は「安い!美味しい!早い」の3拍子揃った食堂です。

何故このような破格でできるか?それは卸売スーパー現金問屋の直営店なので食材を安く仕入れられるからで、それだけに海鮮物も鮮度がいいです。

注文から出来上がりまで

出入口に設置してある販売機で発券した後、カウンターの店員さんに渡して注文します。

すると10分以内で呼ばれるスピーディさ!

水はセルフサービスで、お茶を飲みたい場合は自動販売機があるので購入します。

お茶一本50円という安さです。

店内は装飾がなく、100人は入れる広いスペースにテーブルとイスが並んでいて実にシンプル、活気ある店員さんの声とお客さんの賑やかな声が響き渡り、まるで社員食堂のよう!

激安メニュー

・1日10食限定「蝦夷飯丼」

卸売スーパー現金問屋直営店なだけあって新鮮な鮮魚。

いくら・カニ・シャケ・山菜という具だくさん!

アスパラが塩茹でスライスされているのが彩り良く、美味しさを引きたてます。

端にある山菜がアクセントです。

・そばセット

そばセットはエビ・なす・かぼちゃ・ピーマン・エリンギプラス蕎麦、さらに稲荷寿司もついて500円!

豪華過ぎませんか!?

・天丼

天ぷらは全く油っぽさを感じずエビがプリプリ、熱々。

甘すぎずベタつかないタレの味が天ぷらやご飯にしっかり染み込んで、量は多めですが食が進みます。

驚くのが「1日20食限定海老天丼」なんとエビ天が10本も入りボリューム満点!

お店の看板メニューだけあってお昼を過ぎると売り切れの可能性があります。

たい焼き屋「たい夢」

全国展開しているチェーン店「たい焼き屋 たい夢」が食堂を出てすぐにあります。

小倉たい焼き50円、うふクリーム(クリームたいやき)100円、それでいて一般的なたい焼きの大きさです。

「小倉たい焼き」は生地がしっかり厚めで、その分中に入る粒あんはぎっしり、甘みがきいています。

一方「うふクリーム」は薄めのカリカリした皮の中に濃厚な甘さのクリームがたっぷり入っています。

「食後のデザートに」はボリューム満点過ぎるかもしれませんが、目の前にあるのでつい惹かれて買ってしまいます。

さいごに

「馬鹿値食堂」「現金卸売問屋」「たい焼き屋 たい夢」どれをとっても激安です!

働いている方、どっさりカートに買ったものを積んで入る方、家族連れ、地元の方々に親しまれる庶民感漂う食堂です。

【店舗情報】

・馬鹿値食堂

住所: 北海道札幌市手稲区前田4条7-1-1

TEL: 011-684-8500

営業時間: 月~金曜日 11:00~15:00(L.O14時40分)

土・日・祝 11:00~19:00

定休日: なし

駐車場: あり

 

・卸売スーパー現金問屋

営業時間: 9:00~20:00

TEL:011-684-1199

この記事を書いた人:ezo-tabi

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^