スポンサーリンク
小樽・積丹

「ホテルノイシュロス小樽」絶景を客室風呂から楽しめる非日常感!

小樽水族館を通り過ぎ、更に丘の上を目指していくと・・・忽然と現れる洋館。

「ホテルノイシュロス小樽」は、三方向を海に囲まれた天空のホテルです。

お城のような佇まいや、窓からの景色など全てが「非日常」に溢れています。

重厚感のあるロビー

ドアを開けると落ち着いた照明の中に、ヨーロピアンテイストの調度品が並んでいます。

客室も素敵!

今回私が宿泊したのは「オーシャンフロント ツインルームAタイプ」。

ふかふかのベッドはセミダブルなので、ゆったりしています。

窓際にソファあるので、座って外の景色を眺めることも出来ました!

圧巻の客室露天風呂

このホテルの最大の売りは、すべての部屋にオーシャンビューの客室露天風呂がついていること。

大人二人で入っても、十分に足を伸ばせる広さ。

軟水を使用しているため、湯冷めしにくい上に肌がツルツルになります!

窓を開けられるので、波の音や潮風を存分に感じ取れます。

お部屋の向きによっては朝陽や夕陽が見えることもあります。

残念ながら私が利用した時は太陽を見ることが出来ませんでしたが、それでも眺望抜群のお風呂は最高です♡

地産地消メニュー

今回は夕食なし・朝食つきのプランでした。

1階のレストランも大きな窓があるので、日本海が見えます。

現在はコロナ禍ということもあり、ビュッフェではなく個人盛となっていました。

(ドリンクや生卵、プリンはセルフという部分ビュッフェスタイル)

小樽及び近郊の食材を使ったメニューで、見た目も味も最高!

甘海老のビスクカレー(画像手前の中央)はお代わりも可能です。

ご飯の他に焼き立てのパンまで出てきてビックリしました(笑)

なお、甘海老のビスクカレーソース&ビスクパスタソースはテイクアウトも出来ます。

冷凍の状態で販売されており、自宅でもラグジュアリー気分を味わえますよ!

都会の喧騒を忘れて…

ファミリーやカップル向けプランの他、お一人様プランやペットOKプランなども展開しています。

できれば滞在中はテレビもつけず、自然が奏でる音に耳を傾ると極上の時間が過ごせますよ♡

都会の喧騒を忘れて心静かに過ごしたい、そんな方にピッタリの宿です。

公式HPではムービーも公開されているので、是非雰囲気を味わってみてください!

「ホテルノイシュロス小樽」

公式サイト https://www.neuschloss.com/

小樽市祝津3丁目282番地

0134-22-9111

アクセス JR小樽駅から車で15分/札幌市内から車で60分

この記事を書いた人

アキクサインコ

小鳥が好き。
お酒が好き。
B級グルメが好き。

座右の銘は「NO RA-MEN,NO LIFE.」
スープを完飲するのが、
お店への最大の敬意だと思っている。

得意ジャンルはラーメンと安酒場。
今後注力したいのは、昼飲みスポット。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^