スポンサーリンク
札幌

 “厚別の滝(アシリベツの滝)”日本の滝百選にも選ばれた迫力ある巨大な氷瀑

札幌市郊外にある滝野すずらん公園。

春はチューリップやすずらん、秋はコスモスが綺麗な花の公園ですが冬も見事な絶景が楽しめます。

それが滝野すずらん公園内にあるアシリベツの滝の氷瀑。

札幌市の山にあるため市街地よりも気温が低く、厳冬期には滝が凍り、見事な氷瀑が楽しめます。

アシリベツの滝が凍るとニュースでも紹介される札幌では有名なスポットです。

駐車場から徒歩1km

国道沿いに厚別の滝というバス停がありますが、ここで降りてしまうと滝の上の部分に来てしまい滝は見られません。

バスの案内放送でも注意が流れますが、滝野すずらん公園渓流口から1km歩かないと行けません。

これは車でも同様で、渓流口の駐車場から歩かないとアシリベツの滝は見られません。

とはいっても観光地なので圧雪や除雪はしっかりとしてあり、普通の冬靴で問題なく行くことができますよ。

見頃は1月下旬から2月にかけて

その年の天候にもよりますが見頃は1月下旬から2月にかけてです。

2021年は年末年始が非常に寒かったので、1月上旬に滝が凍結したため例年より長く見られます。

これまで紹介した新得町の青い滝や、平取町のマカウシの氷滝のように滝つぼまで行けないので近づくことはできませんが、落差26mの滝は上記2つよりも大きいのでとても見応えがありますよ。

滝野すずらん公園内には他にも滝がある

滝野すずらん公園内にはアシリベツの滝以外にもいくつか滝があります。

一つはアシリベツの滝のすぐ横にある女滝。

こちらも凍るのでアシリベツの滝と合わせて幅広な広大な氷瀑が楽しめますよ。

他にも白帆の滝や鱒見の滝もあり、こちらも氷結するので公園内各地で氷瀑が楽しめます。

スノーシューや歩くスキーのレンタルも行っているので、圧雪された場所以外も歩きたいという人はこれらのサービスを利用するのもお勧めです。

■アシリベツの滝

【住所】北海道札幌市南区滝野247

【アクセス】地下鉄真駒内駅から滝野すずらん公園行きに乗車し、滝野すずらん公園渓流口で下車。(1時間に1本)

【営業時間】9:00~16:00

【料金】無料(駐車場代は400円)

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^