スポンサーリンク
札幌

TSUTAYA(ツタヤ)新道東駅前店は北海道初BOOK&CAFÉ

札幌市にある「株式会社北海道TSUTAYA(ツタヤ)新道東駅前店」は1996年にオープンしました。

ツタヤ(カタカナ表記します)の全国オールジャンルベスト500タイトルを並べる他、小説・コミック・雑誌など多くの本を販売する日本最大の書籍チェーンです。

2017 1度目のリニューアルオープン

ツタヤの中にファミリーマートがオープンしました。

コンビニエンスストアが一体化した本屋は北海道初です!

外に面した明るいイートインスペースがあるので、朝の忙しい時間に駆け込んで食事をする方も多いのでは?

もう1店オープンしたのがカフェ「JP ESPRESSO MORIHICO.」です。

MORIHICO(もりひこ)とは札幌で人気のカフェで北海道に13店舗展開します。

MORIHICO(もりひこ)カフェとツタヤがコラボレーションしてオープンしたのが「JP ESPRESSO MORIHICO.」です。

注文したお客さんはMORIHICOカフェスペースで飲食しながらゆっくりでき、嬉しいのは未購入の本を持ち込み試し読みできることです。

地下鉄とバスターミナルが目の前なので、待ち時間に利用するのもいいですね。

20209 再リニューアルオープン

今回ご紹介したい最大の目玉は、1階にある本屋、MORIHICOカフェ、ファミリーマートに加え2階に「カフェラウンジ」が新設されたことです!

時間定額制の読み放題・食べ放題・飲み放題「3放題」をコンセプトとした北海道初のBOOK&CAFEです。

読み放題

2階にはレンタルコミックとDVDコーナーがあり、レンタルコミックに関してはラウンジ内で読み放題です。

借りる前に読み切ってしまった!なんてこともありそうです。

「読み放題」の醍醐味は1階ツタヤで販売している本を、購入前に(3冊まで)持ってきて読むことができます。

小説から雑誌、漫画、児童書全てOK!購入前に試し読みができます。

食べ飲み放題

カフェラウンジにはスナックバーがあり、ナッツやチョコレートなど14種類のお菓子が食べ放題です!

小さなカップがあるのであまりの可愛さに欲張って全種類いただくと、こんな量に!

お菓子の他、約20種類のドリンクも飲み放題です。

ジュースや珈琲をはじめスープや、なんとアルコールも!思わず「えっ!ビールもですか?」と店員さんに聞いてしまいました。

落ち着いた空間の中、ほろ酔い気分でまったりできるなんて至福の時ですね。

カフェラウンジの過ごし方

昨今リモートワークが増える中「家ではなかなか仕事が捗らない」「オンライン会議がやりずらい」という方のために、オフィスのように快適に仕事ができるワークスペースがあります。

高速WiFiや充電器が完備されており、半個室のスペースもあるので気兼ねなくリモートで会話もできます。

カフェラウンジ内はくつろぎスペースがあります。

1階のMORIHIKOカフェやファミリーマートで購入した商品を持ち込むこともできるので、お茶感覚で楽しめます。

外を眺めながら本を読んだり、思い思いの過ごし方ができる空間で「読み放題・食べ放題・飲み放題」新しいツタヤスタイルを楽しんでいただきたいです。

【店舗情報】

TUTAYA(ツタヤ)新道東駅前店

住所: 北海道札幌市東区北34条東16丁目1-1

電話番号: 011-785-5050

営業時間: 8:00~24:00

ファミリーマート 24時間営業

JP ESPRESSO MORIHICO. 10:00~22:00

年中無休

駐車場: あり

この記事を書いた人:ezo-tabi

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^