スポンサーリンク
十勝南部

“はまどり”サーモンとチーズたっぷり!一杯で色々楽しめる大樹チーズサーモン丼

ホリエモン移住と宇宙開発で一躍有名となった十勝南部の大樹町。

内陸のイメージのある十勝地方ですが、大樹町は海の町。

酪農と漁業両方行われており、ご当地メニューは大樹町内の牧場の牛乳を使ったチーズと太平洋で水揚げされた鮭を使った「大樹チーズサーモン丼」。

町内で何店舗か提供されていますが、今回お邪魔したのは大樹町市街地にある“はまどり”。

道の駅大樹コスモールから歩いてすぐの所です。

5種類の天ぷらが楽しめる

1杯の丼にチーズとサーモンを使った天ぷらが5種類。

それぞれの天ぷらにあうタレが3種類。

さらにデザートまでついてくる1杯で色々楽しめる楽しい天丼です。

ただ店内にポスターはありますがメニューに載っていない「大樹チーズサーモン丼」。

提供を辞めてしまったのかちょっと不安になりますがちゃんとあるのでご安心ください。

ボリューム満点の天丼

お店によって内容がかわる大樹チーズサーモン丼。

“はまどり”では、チーズの天ぷら、サーモンの天ぷら、豆腐とサーモンの天ぷら、鶏ささみとチーズの天ぷら、野菜の天ぷらの5種類でした。

丼からはみ出ているので非常にボリュームの多い天丼です。

一つ一つちゃんと作られていてどの天ぷらも美味しくいただけ、一杯で色々楽しめてしまうのが大樹チーズサーモン丼の魅力ですね。

5種類の天ぷらはお店によって異なるので違うお店にも行ってみたくなりますね。(日曜日定休の所が多いのが要注意です)

お店の名前の通りメインは“鶏肉”

ここまで大樹チーズサーモン丼を紹介しましたが、“はまどり”というお店の名前からわかるようにメインは焼き鳥の居酒屋です。

大樹町近くの中札内村若鶏を使った唐揚げや炭焼きなども楽しめます。

一品のボリュームが多く値段も安いのが嬉しいお店ですね。

写真には写っていませんが、天ぷらや焼き鳥など色々頼みましたが一人3000円くらいでたっぷり食べ飲みすることができました。

高速道路が大樹町と忠類村の境あたりまで伸びたので、帯広からもぐっと近くなり行きやすくなった大樹町。

お酒を飲まない人と一緒に行けば、ちょっと大樹町まで飲みになんてこともできますね。

■はまどり

【住所】北海道広尾郡大樹町西本通58

【アクセス】JR帯広駅から十勝バス広尾行きに乗車し、大樹コスモールで下車

【営業時間】17:00~23:00

【定休日】月曜日

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^