スポンサーリンク
北海道の温泉

「祝梅温泉(しゅくばいおんせん)」千歳空港近くにある秘湯!モール泉が堪能できる美肌の湯

北海道の空の玄関口千歳市。

支笏湖やサーモンパークなどが人気ですが、空港近くに温泉があるのはあまり知られていません。

今回紹介する祝梅温泉はその存在を知らなければ、ここに本当に温泉があるの?って思ってしまう佇まいです。

見た目が少し怪しいですが、温泉の効果が良いため地元の人や温泉マニアの間で人気があるところです。

傾いたボーリングのピンが目印

祝梅温泉は千歳市祝梅という所にあります。

千歳の住宅街を抜けた少し先で、近くに道央圏連絡道路があるので場所はわかりやすいですが入口がちょっと怪しいです。

温泉なのに入口はボーリングのピンなんです。

しかも傾いているし、温泉の名前が書いてある部分が少し隠れてわかりにくいです。

農道にいきなり巨大なボーリングのピンがあるので非常に怪しいです。

ボーリングのピンを進んだ先にある建物も普通の民家のようですし…

料金は350

ちょっと怪しい佇まいの祝梅温泉ですが、泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素冷鉱泉のモール泉で、肌がすべすべになるとてもとってもいいお湯です。

源泉温度が低いため沸かしていますが、水で薄めたり塩素消毒したり循環もしていないので源泉かけ流しの湯が千歳空港近くで堪能できます。

こんないいお湯が堪能できるのに料金は銭湯よりも安い350円。

浴場内に石鹸類はありませんが、入口で無料レンタルしているのでなくても大丈夫です。

千歳市で源泉かけ流しの温泉を堪能

浴槽は一つしかないですが、それほど混雑する温泉ではないのでのんびりと入ることができます。

露天風呂は無いですが、大きな窓があり開けることもできて綺麗な庭を眺めながら入ることもできます。

シャワーで使っているお湯も源泉そのものという何とも贅沢な温泉です。

新千歳空港近くにあるので、ここでさっぱりしてから飛行機乗るというのはいかがでしょうか?

午前中は営業していませんが、夜は21時まで営業しているので午後飛行機に乗るという人におすすめです。

■祝梅温泉

【住所】北海道江別市大麻213-2

【アクセス】JR千歳駅から北海道中央バス東千歳駐屯地行きに乗車し、水道前で下車徒歩17分(1時間に1~2本程度)

【営業時間】13:30~21:00

【定休日】水曜日

【料金】350円

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^