スポンサーリンク
小樽・積丹

「あまとう本店」小樽の老舗洋菓子店

80年続く伝統の人気店

あまとう本店はJR小樽駅から商店街を通って約10分のところにあります。

昭和4年創業、80年間愛される小樽の老舗洋菓子店です。

歴史を感じさせる店内に入ると1階はケーキやお菓子を販売するフロア、2階は喫茶店です。

2階喫茶店

階段を上り喫茶店に入ると一瞬にしてレトロな雰囲気に包まれます。

ワインレッドのソファーや絨毯、オレンジ色の暖かい照明が昔ながらの喫茶店を連想させます。

店内は20席程ありますが常に混み合います。

あまとう名物「クリームぜんざい」

クリームぜんざいはメニューに「小樽名物」と書いてある通り、全国区でも有名な人気メニュー。

卵を使わず生クリームで作られたソフトクリームがたっぷり。

底には、十勝産大納言あずきがぎっしり敷き詰められ、あずきとクリームの間に求肥餅(ぎゅうひもち)が挟まっています。

※求肥餅とは和菓子の材料のひとつで、白玉粉または飴粉に水飴や砂糖を加え練り上げたものです。

コクがありながらも後味あっさりです。

アイスクリームと醤油が絶妙な組み合わせの「醤油ぜんざい」、昔ながらのケーキセット、数種類のパフェに目移りします。

洋菓子マロンコロン

クリームぜんざいに負けない看板商品の「マロンコロン」

昭和35年に生まれた焼き菓子です。

味はアーモンド・チーズ・カカオ・ウォナッツ・抹茶・紅茶・イチゴの7種類です。

3枚重ねにしたサブレの側面は、チョコレートでコーティングされています。

厚さが5mmくらいありサクサク、食べごたえがあります。

贈答品用に可愛くラッピングされたものや、期間限定商品もあり迷います。

空港や駅、物産展でも販売されています。

持ち帰り用アイスクリーム

「クリームぜんざい」といえば2階喫茶店での人気メニューですが、自宅でゆっくりお土産用にピッタリ「持ち帰り用アイスクリーム」があります。

味は定番クリームぜんざい・チョコレートパフェ・ゆず茶クリーム・バニラクリーム・ブルーベリークリームの5種類です。

また、無料で保冷剤を入れてくれるので、2時間持ち歩きができます。

30分程自然解凍するとちょうど良く柔らかくなります。

「あまとう本店」はJR小樽駅と観光で有名な「小樽運河通り」の中間に位置するので、一息つきながらレトロな小樽を味わう事ができます。

この記事を書いた人:ezo-tabi

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^