スポンサーリンク
小樽・積丹

“小樽海岸自然探勝路”断崖絶壁と青い海が美しいロッククライミングのメッカ

おたる水族館のある祝津地区からオタモイ地区までの間を結ぶ“小樽海岸自然探勝路”という遊歩道があります。

名前の通り殆どの区間が美しい海岸線を歩くことができる絶景の遊歩道なんですが、歩く人はほとんどいない小樽市のマイナーな絶景スポットです。

今回はそんな海岸線と断崖絶壁が美しい小樽海岸自然探勝路を紹介します。

スタートは祝津岬またはオタモイ園地から

小樽海岸自然探勝路は、祝津岬からオタモイ園地までの5.5km。

どちらの起点も路線バスの本数が多いので、往復しなくてよいので公共交通機関の方が訪れやすいです。

入口からしばらくの間はどちらも森の中を歩きますが、しばらくすると青く美しい海と断崖絶壁の海岸線が出てきます。

ここが小樽運河の小樽市なのかと思ってしまうような光景が待っています。

ロッククライミングのメッカ

赤岩峠から下赤岩山までの間は、岩稜地帯となっており、このあたりはロッククライミングのメッカになっています。

夏になると写真のような断崖絶壁の岩山を登っているクライマーを見ることもできますよ。

落ちたら結構な高さがあるので少し怖いような気もしますが、綺麗な景色の中のロッククライミングは少しあこがれるところもありますね。

遠く暑寒別の山々も見える

祝津側の展望スポットへやってくると、おたる水族館のある祝津地区と小樽の海岸線から遠く札幌や石狩やさらに増毛の方まで一望することができます。

この辺り岩の上に立てる安全なスポットもあるので、記念撮影するのにももってこい。

小樽とは思えない秘境で撮ったような面白い写真が撮れますよ。

札幌のビル群も見える

小樽から札幌までは約40km。

決して近くはないですが、空気が澄んでいるときは札幌中心街のビル群も見ることができます。

5.5kmとやや距離がありますが、祝津・オタモイ両側で最初に森の中の登りがあり、それを過ぎればずっと綺麗な海岸線が楽しめます。

運河の小樽とは思えない素晴らしい自然景観を楽しんでみませんか?

■小樽海岸自然探勝路

【住所】北海道小樽市祝津~オタモイ

【所要時間】祝津からオタモイまで約2時間20分

【アクセス】

[祝津側]JR小樽駅から北海道中央バス「おたる水族館」行きに乗車し、終点で下車。

[オタモイ側]JR小樽駅から北海道中央バス「幸・オタモイ」行きに乗車し、オタモイ交番前で下車。

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^