スポンサーリンク
札幌

「きんせい堂」和食職人によるお弁当専門店がすごい!中央区

市電の中島公園通駅から少し西に行くと、黄色い暖簾と幟が目に飛び込んで来ます。

「京風だし巻き きんせい堂」は、既製品や冷凍食品を使わないお弁当専門店。

和食職人のこだわりが詰まっています。

待合スペース有!

宅配と持ち帰りのみのお店のため、店内にはイートインスペースはありません。

小さなレジカウンターと、その前には待合用のベンチがひとつ。

2~3人が座れるでしょうか?

右手には宅配及び持ち帰りを待つお弁当が並ぶテーブルがあり、カーテンの向こう側にはキッチンが見えます。

メニューは10種類以上

お肉系、魚系を取り交ぜて常時10種類以上のお弁当があります。

更に単品でお惣菜も注文できるので、近所の奥様達からの需要も多いのだそう。

私はこの日、肉も魚もどちらも食べたかったので「上幕ノ内弁当」1080円をお願いしました。

会計を済ませて待つこと10分ほど。

完成したお弁当は中身の見えない容器に入っているので、帰ってからのお楽しみです♪

豪華な中身に感動!!

帰って蓋を開けると、その豪華さに思わず声が出てしまいました!

左上には、茄子の揚げだし煮・切り干し大根・白菜のおひたし・ひじき煮

右上には、鮭・唐揚げ・豚の生姜焼き・ゴボウの豚巻き・キャベツ千切り・浅漬け

左下には胡麻を散らした御飯(北海道米のふっくりんこ)

右下には自慢の出汁巻き卵。

どれも和食職人の手仕込みだけあって、唸る美味しさなのですが・・・

その中でもやはり出汁巻き卵は格別でした。

出汁が効いているのでお醤油無しでそのまま食べたいお味。

ふわふわで噛むと出汁がじゅわっと出てくる感じは、思い出すだけでもヨダレが出ます♡

お醤油にもこだわり?

ひとつひとつにしっかり味付けされているので、お醤油を使う場面は白菜のおひたししかありませんでした。

豪華なお弁当だけあって、お醤油入れもゴールドで高級感がありますね。

「極上醤油」と書いてあります。

少し甘みのある出汁醤油のような味わいでした。

お醤油も美味しいので、ついご飯にかけて食べてしまいました。

塩分を気にする方は真似しないでください(笑)

貴方はテイクアウト?配達?

私は店頭でオーダーをしたので少し待ちましたが、事前に電話注文をしておくと待たずにすぐ受け取れます。

小食な方や炭水化物を少なめにしたいという方には、各メニュー「半盛り」が出来ます。

レギュラーサイズと比べると御飯、おかずの量が三分の二になり、その分お値段もお安くなります。

中央区全域と豊平区の一部は配達料無料とのこと。

(1200円以上の注文で)

コロナの影響で外食がままならない時。

こんな時だからこそプロの技が詰まったお弁当は、重宝しそうです!!

配達についての詳細はお店のホームページや、お電話でご確認くださいね。

「京風だし巻き きんせい堂」

北海道札幌市中央区南11条西7-1-12 ドミ公園 1F

011-511-0111

営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第終了)

定休日 火曜日

ホームページ  https://kinsei-do.com/

この記事を書いた人

アキクサインコ

小鳥が好き。
お酒が好き。
B級グルメが好き。

座右の銘は「NO RA-MEN,NO LIFE.」
スープを完飲するのが、
お店への最大の敬意だと思っている。

得意ジャンルはラーメンと安酒場。
今後注力したいのは、昼飲みスポット。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^