スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

「笑飛巣(えびす)」厚さ7cm、重量600gある大迫力砂川ポークチャップ

北菓楼や岩瀬牧場などスイーツの町として有名な砂川市ですが、スイーツ以外にも砂川産のトマトと豚肉を使った砂川ポークチャップも砂川市のご当地メニューになっています。

そんなに大きな町ではないんですが、砂川ポークチャップを提供しているお店は20店もあります。

砂川市の観光ページで提供店を見ることができるのですが、その中でひときわ目立っているのが今回紹介する“笑飛巣(えびす)”。

その圧倒的なビジュアルは一度は食べてみたくなる代物ですよ。

駅から少し離れた住宅地にあります

笑飛巣は駅前ではなく、少し離れた住宅街にあるため鉄道利用時はわかりにくいかもしれませんので、車で行くことをお勧めします。

店内に入るとファーストフード店の様に、最初にレジにあるメニューを見て注文してお金を払います。

ポークチャップ以外にも色々な洋食が安価で楽しめるお店ですよ。

焼きあがるまでに約20

笑飛巣のポークチャップは厚さ7cm、重さ600gもある巨大な豚肉の塊です。

そのため焼きあがるまでに20分ほど時間がかかります。

出てくるまで少し時間がかかるので時間に余裕をもっていきましょう。

二人で食べるペアセットも

600gも食べられないという人は、お肉一つにライス・スープ・サラダが2人前ついてくるペアセットというのもあります。

砂川産トマトをふんだんに使った酸味と甘みの効いたソースと、柔らかくてジューシーなポークチャップが箸が進み、意外と600gペロリと無くなってしまいますよ。

砂川ポークチャップは砂川市内で20店舗提供していますが、厚さがあるのは笑飛巣だけです。

美味しい豚肉とトマトを使ったポークチャップを食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

■Cake&Cafe笑飛巣(えびす)

【住所】北海道砂川市東7条南8丁目1番10号

【アクセス】JR砂川駅から徒歩20分

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】水曜日

【HP】http://www.cafe-ebisu.com/

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^