スポンサーリンク
札幌近郊

圧倒的透明度!支笏湖の楽しみ方

支笏湖は、北海道南西部に位置する支笏洞爺国立公園の一部です。

樽前山、恵庭岳、風不死岳の3山に囲まれ、透明度の高い水質が魅力です。

山でろ過されたきれいな水は、千歳川を経て石狩平野を通過し、石狩湾へと注ぎ込みます。

圧倒的透明度を誇る水質と水産資源

支笏湖の周囲の大きさは山手線の一周分と同程度です。

かつて透明度日本一を誇る湖でした。

現在も国内上位をキープしています。

また日本最北の不凍湖として有名です。

水深が最大360mもあるため、湖の表面と深部の水が常に循環し、水温が0度以下になりにくい構造になっています。

また、山から豊富な栄養が注ぎ込むため、サケ・マスの孵化事業が行われ、ブラックバス、ヤマメといった淡水魚を狙う釣り人の聖地となっています。

支笏湖周辺の観光

支笏湖周辺は温泉やカヤック・アヒルボート乗り場があります。

温泉はアウトドアを一日楽しんだ後のリラックススポットとして人気です。

釣り人の王道コースになっています。

また、支笏湖を出発し、千歳川を行くカヤック体験が人気を博しています。

透明な水質のため空中に浮いているような体験ができます。

小さなお子様がいらっしゃる方にはアヒルボートがオススメです。

支笏湖へのアクセスはJR千歳駅前のバスターミナルから路線バスで40分程度です。

本数は2時間に一本程度と非常に少ないのでご注意ください。

また、新千歳空港からもアクセスバスが出ています。

■支笏湖ビジターセンター

郵便番号:066-0281

住所:北海道千歳市支笏湖温泉番外地

TEL:0123-25-2404

この記事を書いた人:シュガー

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^