スポンサーリンク
旭川・層雲峡・大雪山

レコファンは音楽ファン、収拾マニアの聖地!!

場所は旭川買い物公園の7条通りの角。

旭川駅を背にしてズンズン歩いて行くと右側にあります。

15年くらい前までは駅前にも別な店が1件あったのですが、今では旭川で唯一の中古レコード専門店となったレコファン。

旭川に行ったら必ず顔を出す私ですが、今回は半年ぶりの訪問。

何か新しいものが入荷しているかなぁ…(^^

店内には所狭しとレイアウトされた名盤、珍盤が!!

店内に入ってビックリするのは、並べられたレコードとCDの数。

それらがキッチリとジャンル、アーティストごとに分けられているので見やすく、壁面にはそのジャンルの代表的なアルバムのジャケットが飾られているので、目的地にサッと到達する事が出来ます。

ここはアフロアメリカン系の作品が置かれたコーナー。

R&Bサックスの大御所、キング・カーティスの名前が見えますねぇ。

こちらはソウルミュージックのLPのコーナー。

EW&Fやバリー・ホワイト、J.Bなどなど、おなじみのミュージシャンの作品が!!

ブルース、ジャズファン歓喜の品揃え♪

こちらはブルースのCDのコーナーなんですが、ただ数が多いだけじゃなくて、正規盤以外のものが結構置かれているんですよねぇ。

初めて見るT・ボーン・ウォーカーのCDもありました。
ブルースものの品揃えに関しては、正規のレコードショップよりかなり多いと思います。

この日の店内のBGMもブルースがかかっていましたよ( ̄∇ ̄)v

そしてこちらはジャズのLPレコードのコーナー。

以前は札幌にも「レコーズ・レコーズ」と言うお店があって、そこもジャズやブルース系のコレクションは凄かったんですが、残念ながら2016年に閉店。

これだけのコレクションがあるのは、道内ではもうここだけではないでしょうか。

そして驚きのレアもの発見!!

ロック系レコードもアルファベットごとに並べられていて…
いわゆる「エレキサウンドもの」もあったりしながら…
もちろん時代を超えたスーパーバンド、ビートルズのコーナーもあります。

ビートルズコーナーには、普通のショップではあまりお目にかかれないものがいっぱい。

そしてついに発見!! 超レアレアなシングル盤!!
いい値段がついたシングル盤の中の右上の「抱きしめたい/こいつ」は、なななんと、118,000円!!\(^o^)/

これ、私持ってたんですよねぇ。

高校生の頃に友人に売ってしまったのでした…_| ̄|○

ビートルズがデビューし、しはらくイギリス中心に活動していた初期の頃、ライバルとされたバンドがいくつも生まれては消えました。

んな所謂「マージ―ビート」と呼ばれたジャンルのバンドの中の一つ、「ジェリー&ザ・ペースメイカーズ」のLPレコードもありました。
デビュー当時のビートルズとライバルと言うには、ちょっとおっさん臭過ぎですねw

歌謡曲の珍品やレアものにも出会えます

日本のレコードも品数は豊富です。

もう廃盤になってしまって、なかなか手に入れる事が出来ない品物も多いんです。

例えばこの舟木一夫さんのソノシートなんかは、かなりの珍品。
ソノシートっていうのは、雑誌の付録とかについてきた、片面だけ溝が切ってある赤とか青色のペラッペラのレコード。

ある程度の年齢以上の人は分かると思います( ̄皿 ̄)

そしてこちらは、発売時の8倍近い値段がついた美樹克彦さんのシングル盤。
中古のレコードやCDは、ネットでいくらでも買える時代になりましたが、アナログ世代の私は、やはり実際にショップに入って探して、自分の手に取って、よ~く見てから買うと言うのが楽しみでもあります。

普通のCDショップではお目にかかれないレアなCDやレコードに、ここレコファンであなたも出会ってみませんか?

【旭川レコファン】

北海道旭川市7条通8丁目丸伸ビル1F
TEL. 0166-24-5108
営業時間:13:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

この記事を書いた人:

hoshiboo

1959年産。
函館で生まれ育ちましたが、キャンプで全道を回るうちに道北の小さな集落に惹かれ
そこに友人も何人か出来てしまって、十数年前に移住。
山間部で家庭菜園を楽しみながら、時々旅している地産地消を推すおっさんです。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^