スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

「なんぽろ冬まつり」子供が喜ぶアクティビティ満載の冬イベント

南幌町は江別市の隣にある空知地方南部の自治体。

ボリューム満点で見た目のインパクトのあるキャベツ天丼がケンミンショーで紹介され、一躍有名になった所です。

ただキャベツ以外あまりイメージがなく地味な自治体ですが、南幌町の冬イベント「なんぽろ冬まつり」は子供が喜ぶアクティビティが盛りだくさん。

アクティビティぜ~んぶ無料!

なんぽろ冬まつりの嬉しいところはアクティビティが全て無料という点。

滑り台、ストラックアウト、スノーモービル、バナナボートなど…

さっぽろ雪まつりでは有料ですが、なんぽろ冬まつりでは無料で楽しめます。

他にもココア無料配布やお米の無料配布もあったりと、色々もらうことができますよ。

会場前の展望台も無料で、手稲山や樽前山などもみて景色がいいところです。

展望台は通年開放なのでいつでも行くことが可能です。

国際雪合戦のエキシビジョンも開催

「YOUは何しに日本へ」に登場したことで一躍有名になった壮瞥町の昭和新山国際雪合戦。

実際の試合と同じ光景が南幌町で見ることができます。

普通雪合戦って和気あいあいと楽しむような雰囲気ですが、戦略を練って敵陣を責めるというのはもはやスポーツです。

エキシビジョンなので参加チームも少ないですが、実際はチーム数も多くもっと迫力があります。

南幌町で見て興味を持ったら壮瞥町にも行ってみましょう。

ワンコイン以下で味わえるご当地ぐるめ

規模がそれほど大きく無いため、屋台が登場しますが数は多くありません。

数こそ少ないですが、南幌町のキャベツを使ったご当地メニューも登場するのが嬉しいです。

写真は南幌町名産のキャベツキムチを使った餃子弁当。

ピリ辛でご飯がすすむ美味しい餃子です。

他にもうどんやラーメンなどもありますですが、全てワンコイン以下ですよ。

景品色々!お楽しみ大抽選会

祭りの最後に行われるのがお楽しみ大抽選会。

抽選券は無料配布ながら景品の数がかなり多いです。

1等は電化製品なので当たれば本当にラッキーですよ。

実行員の人がアナウンスしていましたが「混雑しているさっぽろ雪まつりよりも南幌で楽しもう」まさにそのアナウンス通りでした。

「空いている」「無料」「駐車場多い」江別市や厚別区に住んでいる人だったら丘珠空港近くのつどーむへいくよりも南幌の方が近くていいかもしれませんよ。

■なんぽろ冬まつり

【開催】2月上旬(2020年は2/1と2/2)

【時間】2/1(15:00~17:00)、2/2(10:00~15:00)

【開催場所】南幌町スポーツセンター前広場

【住所】北海道空知郡南幌町中央2-4-1

【アクセス】JR江別駅から夕鉄バス「南幌東町・栗山」行きに乗車し「南幌ビューロー」で下車徒歩1分

【HP】http://www.town.nanporo.hokkaido.jp/kankou/event/zippy_winter/

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^