スポンサーリンク
函館

金森神社は期間限定の海に浮かぶ神社!?

期間限定の海に浮かぶ神社「金森神社」

函館市内のベイエリアの運河に、海に浮かぶ神社「金森神社」があります。

「金森神社」は期間限定で、2020年1月1日から3月1日まで。

期間限定で現れた神社ですが、海に浮かんでいる鳥居は、函館総鎮守・函館八幡宮にて魂入れをされたきちんとしたものです。

海に浮かぶ神社はなかなかないので、思わず見入ってしまいますね。

初詣や合格祈願、恋愛成就、健康祈願などお参りしてみてはいかがでしょうか。

観光スポットにあるので観光で訪れた人もお参りしていました。

金森神社に飾られている絵馬は、神社の近くにある「金森洋物館」「BAYはこだて」のインフォメーションにて購入できます。

1枚500円です。

絵馬に願いごとを書いてみるのも観光の1つになりそうですね。

書いた絵馬は、神社の期間終了後にきちんと函館八幡宮に奉納されます。

「金森神社」は、毎日17~22時まで夜間のライトアップがされています。

冬の函館の夜は寒いですが、ライトアップされた幻想的な「金森神社」を見られるでしょう。

夜間に「金森神社」を訪れるときには、マフラーや手袋で防寒対策をしていくことをおすすめします。

冬の函館観光で、屋外を歩き回るときには「貼るカイロ」がおすすめですよ。

ぜひ冬の函館も素敵なので訪れてみてくださいね。

この記事を書いた人:どんぐり

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^