スポンサーリンク
苫小牧・日高

道の駅サラブレッドロード新冠(にいかっぷ) クセになる味?ここでしか味わえないピーマンソフト

昔から子供の嫌いな野菜上位にランクインするピーマン。

私も子供の時は大嫌いでしたが、大人になるにつれ独特な苦みが平気になり今では好きな野菜の一つです。

そんなピーマンの生産量北海道一の自治体が日高地方の新冠町。

市街地にある道の駅ではいろいろなピーマン商品が取り揃えられています。

どんなものがあるのかちょっと覗いてみましょう。

どんな味?新冠ご当地ピーマンソフトクリーム

北海道はソフトクリーム天国。

色々なものをソフトクリームにする傾向が強いです。

ここ新冠町では特産品のピーマンを使ったピーマンソフトクリームがあります。

淡いヒスイ色の見た目がさわやかそうな感じがします。

でも食べるとピーマン味が濃厚で嫌いな人にはちょっときついかもしれません。

ただミルク味とピーマン独特な苦みが意外とマッチして、ピーマンが好きな人はイケると思います。

私はこの味大丈夫で、次もまた食べてみたいとおもいました。

もっとピーマン味が濃いピーマンアイス

ピーマンソフトクリームはミルク味が入るため食べやすいですが、ミルク無しのピーマンアイスというアイスキャンディーはピーマン感半端ないです。

見た目も濃い緑色で味ももろピーマン。

こちらはかなり人を選ぶ味かもしれません。

お土産に最適!ピーマン羊羹&ピーマン煎餅

ソフトクリームはお土産にはできませんが、ピーマン羊羹とピーマン煎餅はお土産に最適です。

どちらもピーマン味がしますが、煎餅の方はお酒のおつまみにもなるので大人向けです。

ご飯のお供に!ピーマンみそ

唐辛子と味噌を混ぜた南蛮みそというのが道内のご飯のお供として食卓に出ますが、それのピーマン版です。

南蛮は唐辛子をつかっているので辛いですが、ピーマンみそは辛くありません。

ピーマンの風味と甘い味噌がマッチしてご飯が進みますよ。

ご当地電波ソング!ピーマンソング

食品以外にもなんと曲まで作ってしまいました。

北海道内で活躍する向井成一郎さんが手がけています。

道の駅内で曲がかかっていますが、一度聞くと頭から離れない電波ソング。

カラオケにも配信しているようです。

サラブレッドロードという名前だけどピーマンが多い(馬関係のアイテムもありますが)新冠町の道の駅。

静内や浦河の桜、えりも岬方面にお出かけの際には立ち寄りたいスポットですよ。

■道の駅サラブレッドロード新冠

【住所】北海道新冠郡新冠町中央町1-20

【開催時間】10:00~18:00(11~2月は17:00まで)

【アクセス】JR新冠駅から徒歩5分(日高本線は代行バス運行のため鵡川から先は代行バスになります)

【定休日】月曜日(11~3月)、12/30~1/3

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^