スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

道の駅 YOU・遊・もり イカメシだけじゃあ、ないんだぜぇ~♪

渡島半島の国道5号線沿いって意外と道の駅が少なくって、七飯町と森町にしかないんですよね。

函館から札幌方面に向かう時の渡島地域最後の道の駅が、ここYOU・遊・もり。

あえて「いかめし」は紹介しません(´罒`)✧

建物向かって右側に車を停めると、目の前にデーンと看板が!!「いかめし発祥の地」。そうなんですよねぇ。

イカと言うと函館が有名ですが、いかめしの発祥の地は森町なんです!!

でも森町のいかめしは、もうメディアで散々取り上げられているので、私はスル~。

さぁ、いかめし抜きで名産品を探してみましょうか(^^

漁業の町だけど農業も盛んなんです!!

海辺に位置する森町は漁業はもちろん盛んですが、駒ヶ岳の火山灰という恩恵に与った肥沃な土地が強み!!

火山が近いので、地熱を利用した農業も盛んなのです。写真はちょっと欠けちゃってますが、リンゴ農園もあるんですね。

そして森町でイチオシな農産物は何と言っても南瓜。

日本一甘いカボチャとしてテレビなどで紹介された「くりりん」も、ここ森町の生まれ。

地元素材のスイーツVS焼酎!!

「あの人にお土産!!」と思った時に、相手が甘党でも辛党でも大丈夫。

ここには地元素材のものが両方とも揃っているんです( ̄― ̄)

まずはスイーツ派に、道産素材餡に道産バターをたっぷり使ったパイ生地で包んだ「あんぱい」。

そして、辛口のあの人に、森町駒ヶ岳山麓で作られた南瓜を原料に仕込んだ焼酎「オニウシ」。

※オニウシとは、アイヌ語で「o-ni-ushi-i=河口に-木が-群生している-処」という意味です。

鳥崎川の河口付近はその昔は鬱蒼とした森で、それが森町の町名の由来になったそうです。
辛口の私はこの焼酎の大のファンです(´罒`)✧

八本足のタコちゃんも名産品だよ~♪

北海道産の栄養満点なミズダコを、食感は残したままうっすーくスライスしたタコしゃぶは絶品!!

他にも10本足のイカに負けない8本足のタコの各種加工品がズラリと並んでいましたよん。
夏場になると回転魚干し機でホッケやカレイがくるくる回っているのが楽しいここYOU・遊・もり。

冬の終わりごろからは、地熱栽培のトマトやキュウリにも出会えて、もちろん森町の代名詞ともなっている「いかめし」には通年で出会えますよ~♪

【森町・道の駅 YOU・遊・もり】

北海道茅部郡森町字上台町326-18
TEL. 01374-2-4886
営業時間:9:00~17:30(3月21日~10月20日。それ以外は17:00まで)
休館日:年末年始(12/30午後~1/3)

この記事を書いた人:hoshiboo

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^