スポンサーリンク
美瑛・富良野

美瑛ブルーの「青い池」と一緒に立ち寄りたい「道の駅 白金ビルケ」

森の中にある道の駅は“森のピクニック”がテーマのオシャレスポット

 

JR美瑛駅から車で約20分。

白樺や松の木が生い茂る気持ちの良い一本道は、美瑛・白金温泉へ向かう道路です。

白金温泉へ向かう途中には、美瑛を代表する観光スポット「青い池」があります。

夏はコバルトブルーの池に周囲の木々や山が写って素晴らしいのですが、冬は水面が見えない代わりに一面の雪景色へのライトアップが見られます。

青い池にちなんだブルーの様々なライティングが10分にわたり雪を照らし、まるで本当に雪が降っているかのようなライトアップがとってもロマンチック。

冬の青い池もとってもステキでした。

その青い池のほど近くに、美瑛でふたつ目となる道の駅「白金ビルケ」が2018年の春にオープンしました。

お土産の販売や観光の情報を教えてくれる「白金ビルケ 森のインフォメーションセンター」の他に、アウトドアショップの「THE NORTH FACE」や、地元素材を使ったハンバーガーショップの「BETWEEN THE BREAD」と魅力いっぱいです。

美瑛でしか買えないグッズを旅の思い出に

 

この日は「THE NORTH FACE」へお邪魔してみました。

海外からのお客さんも大勢立ち寄られて、とても賑やかな雰囲気です。

お店へは行ってみると窓が多く、外の景色が背景となって商品が美しく映えました。

店内は本格的で機能的なアウトドアグッズはもちろん、普段使いもできるアパレル商品、ちょっとしたお土産になる小物類など一通りそろっていて、ディスプレイがとってもオシャレ!

見ているだけで楽しい気分になりました。

Tシャツやパーカーなどには、美瑛の緯度や経度がプリントされたものがありましたよ!

また、「THE NORTH FACE BIEI」のロゴが入ったタンブラーも!!

ここだけでしか買えない美瑛のロゴが入ったお土産はとても人気なのだとか。

美しい景色を思い出すお土産となりそうですね。

このお店の裏手には、夏は楽器を弾いたり、卓球をしたり、椅子に座ってハンバーガーを食べたり、のんびりと美瑛の空気を感じることができる広い森と庭があります。

まさに森のピクニックの雰囲気。

雪のない季節にも、必ずもう一度来たいなと思いました。

四季を通して美しい美瑛。

美しい景色はどんな季節でも北海道の大自然を感じられる、素晴らしい街です。

自分だけの美瑛を見つけに行ってみませんか。

*SHOP INFO*

道の駅 白金ビルケ

北海道上川郡美瑛町白金

Tel:0166-94-3355

OPEN:9:00~17:00

定休日:年末年始12/31~1/3

この記事を書いた人:mami_s

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^