スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

幻想的な風景 当別トラピスト修道院 北斗市

函館から日本海側の海沿いを車で走ること30分。

山側に入ると見えてくるのが空に向かってそびえ立つ、大きなポプラの並木道。

ローマへの道とも言われるその並木道を超えると、修道院への階段がまっすぐ伸びています。

こちらは通称「灯台の聖母トラピスト大修道院」とも言われ、日本初の男性トラピスト修道院です。

厳粛な修道院で女人禁制の為、中に入ることは出来ませんが、その景色のすばらしさは一見の価値はあります。

並木道を超えた右側にある販売店では、クロスのネックレスやクッキーなども販売されていますが、特に人気なのがソフトクリームです。

濃厚でミルクたっぷりのソフトクリームには、クッキーもついて大人気商品の一つです。

修道院から続く山道コースの上には洞穴があり、マリア様の銅像があります。

上がるまで少し疲れますが、子供達でも行ける遊歩道では、可愛らしい草花を観察することもできます。

賑やかな観光地ではありませんが、独特の不思議な雰囲気があり、とても神秘的で素敵な場所です。

クリスマスでは修道院に続く小道をローソクで灯すイベントも行われます。

とても幻想的な世界のこちらのイベントも是非おすすめです。

場所 北斗市三石392

電話 0138-75-2139

アクセス JR新北斗駅より車で30分 道南いさりび鉄道 渡島当別駅より徒歩20分

ライトアップイベントは クリスマス1週間前

この記事を書いた人:kecchan

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^