スポンサーリンク
函館

「ラパン・ド・ネージュ」雪うさぎのケーキ屋さん

函館には地元の食材をふんだんに使った美味しいスイーツ店がたくさんありますが、地元民の間で密やかな人気となっているケーキ屋さんがあります。

「ラパン・ド・ネージュ」フランス語で雪うさぎという意味の可愛いお店です。

2011年にオープンした、老舗洋菓子店が多い函館の中では新しいお店です。

JR函館駅から車で10分くらいの場所にあります。

東京で修行を積んだご主人が、地元函館に戻って始めたアットホームなお店の雰囲気が素敵です。

帰省した際に、美味しいケーキに目がない叔母に連れて行ってもらって以来、私も生クリームの美味しさに虜になってしまいました。。。

函館のフレッシュな乳製品、クリームやチーズにかなりこだわりがあるお店で、色んなケーキを食べてきましたが、高級ホテルで頂くケーキにも負けないくらいの上品で質の良い商品ばかりです。

店内には、随時20種類前後のケーキ、焼き菓子などが並んでいます。

特にケーキは、季節のフルーツを使った商品が期間限定で並んでおり、軽やかな生クリームと新鮮なフルーツの相性が信じられないくらい合います。

「雪うさぎ」の名前にふさわしく、店内には至る所にウサギモチーフの飾りや、クッキーなどの焼き菓子が並んでいます。

誕生日ケーキもウサギモチーフなどが人気みたいです。

これは子供がよろこびますね。

店内のイートインスペースはお子様連れも多いです。

■ラパン・ド・ネージュ

【住所】北海道 函館市 大手町 16-1

【アクセス】役所の向かいの、消防署の向かいです。お隣はおでんのこぶ田さん。

市役所前駅(函館)から100m

【営業時間】10時~19時(日曜と祝日は18時閉店)

【定休日】火曜日、月1日不定休あり

この記事を書いた人:みほ花

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^