スポンサーリンク
北海道の駅周辺情報

札幌市電で食べ歩き&パワースポットめぐり①「西4丁目⇒西15丁目」

札幌市電は札幌市中央区の伏見地区と山鼻地区で環状運転をしています。

観光客の利用は藻岩山ロープウェイへのアクセスで利用するのみですが、地元民の愛する飲食店やパワースポットもあります。

今回は西4丁目から内回りで順に紹介しています。

日曜日定休のお店が多いので、土曜日に散策することをおすすめします。

西4丁目⇒西8丁目

まずは「西8丁目」電停です。

ここは三吉神社の最寄り電停です。

「さんきち さん」と親しまれ、毎年5月14日、15日に例大祭が行われます。

人が来たり車が来たりとなかなかタイミングが合いにくいですが、鳥居の向こうに走る路面電車が撮れるスポットです。

かつては東急ハンズもあり電車通りのハンズと言われていましたが、現在は札幌駅前に移転しました。

北海道のソウルフード「ザンギ」の有名店

中央区役所方面向かうとザンギが有名な布袋があります。

赤レンガテラスの中にもありますが、本店ほどメニューの種類がありません。

赤レンガテラスはフードコートのため席数が多く本店よりゆったりしています。

県民ショーで一気に知名度はあがり混雑が激しくなりましたが、ここのザンギは大きく量も多く食べごたえあります。

熱々カリカリでジューシーなザンギに、特製のネギだれが食欲をそそります。

テイクアウトをすることもできます。

西8丁目⇒中央区役所前⇒西15丁目

マツコさんも絶賛の昔ながらの中華そば

次は二つ進んで「西15丁目」です。

観光向けの施設としては知事公館や道立近代美術館もありますが、ここではマツコの知らない世界で紹介されたマツコさん絶賛のラーメン店をご紹介します。

電停のそばではなく、円山公園方面に5分ほど歩いたところにあります。

昭和21年創業の老舗でとてもレトロな店構えです。

蕎麦屋さんですがラーメンが人気のお店です。

昔ながらの魚系出汁の中華そばが食べられます。

しかもラーメンは460円と、今時珍しいワンコイン以下です。

それでいて美味しいという素晴らしいお店です。

オムライスやカレーなどのご飯物のミニをつけても700円くらいです。

今回ご紹介したエリアは赤枠のところです。

次は西線6条から西線16条までを紹介します。

■布袋

【住所】北海道札幌市中央区南1条西9-1

【アクセス】西8丁目下車徒歩2分

【営業時間】

[月・火・木・金]11:00~21:30

[水]11:00~14:00

[土・祝]11:00~21:00

【定休日】日曜日・第三土曜日

■ゆりや食堂

【住所】北海道札幌市中央区南1条西19

【アクセス】西15丁目で下車徒歩5分

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】日曜日

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^