スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

「イカリカイ駐車公園」秘境の地で絶景を楽しめるキャンプ場

イカリカイ駐車公園はイカリカイ島が見られる公園ですが、駐車場脇の砂利サイトでキャンプができます。

駐車場から海岸へ行くことができ、磯遊びや釣りも楽しめるためとても人気が高く、あまり広くないテント場は夏場はすぐに埋まってしまいます。

名前が駐車公園なのでイカリカイ島が一望できる展望台へ行くための駐車場でもありますが、展望台へ行く人よりもキャンプする人の方が圧倒的に多いです。

階段で簡単に登ることができるので小谷石地区へきた際には立ち寄って見ることをお勧めます。

天気がいい日には青森県も見ることができます。

道南の秘境小谷石地区を一望することができます。

半島の行き止まりの先頭にある集落ですが、意外と民家は多いです。

車では行き止まりですが、集落から矢越岬までは行くことができるようです。

でも地元のハンターがごくわずか通るだけなので道はわかりにくいようです。

近年は小谷石漁港から出発する青の洞窟へ行くクルーズ船が人気があります。

夏はキャンプシーズンのためとても混雑しますが、町から離れたところにあるため星空がとても綺麗です。

奇岩群と星空がとても美しく、函館市内から近い場所でこのような星空を楽しめる穴場的スポットです。

ぽつんと浮かぶ小さな島の向こう側には本州の漁村の明かりも見えます。

北海道から本州の明かりを楽しめる数少ないスポットです。

海岸をまっすぐ進むと函館市内のため、函館山が見えます。

少し遠いですが函館の裏夜景を楽しむことができます。

夏場はイカ漁の漁火も見ることができるため、幻想的な光景が楽しめます。

小谷石地区には民宿もあり、低価格で魚介がたっぷり味わえます。

小谷石集落からイカリカイ駐車公園は近いため、歩いていくこともできます。

宿から歩いて夜の海を見に散策するのも良いと思います。

■イカリカイ駐車公園

【住所】北海道上磯郡知内町小谷石

【アクセス】JR函館駅または木古内駅から函館バス「小谷石」に乗車し、滝の澗で下車です。(1日3本)

※小谷石で折り返し乗車できる便は1本のみです。

宿泊するには問題ないダイヤですが日帰りは難しいです。

※函館市内の一日乗車券が利用できます。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^