スポンサーリンク
小樽・積丹

お得な海鮮を食べながら歌謡ショーと花火を堪能「とまり郡来(くき)まつり」

積丹半島の西側にある泊村では、毎年7月下旬に「とまり群来まつり」が盃海水浴場で開催されます。

お祭りのスタートは餅まきが行われます。

海の町なので屋台は海鮮が多いです。

屋台はそれほど多くないですが値段が驚く程安いです。

巨大なホタテは1枚200円、イカは300円、ホッケは350円です。

1個200円で売られている巨大ホタテが2個入ったホタテカレーも500円で、カレールーの中にもホタテが入ってかなりお買い得です。

海鮮以外にもアメリカンドック100円、わたあめ50円にはびっくりでした。

祭りの目玉は生ウニ丼1000円です。

牛丼屋の並盛り位のご飯と結構たっぷり入ったウニ丼、ムラサキウニですが小樽や札幌で食べたら3000円近くしそうです。

海鮮をお得にゲットできるイベント「うにホタテ取り放題」も開催されます。

抽選に当たらないと参加ができず、また参加料金も1000円かかりますが、簡単に元を取ることができるので抽選に当ればラッキーです。

ただウニを丸ごととっても剥くのが大変そうです。

この祭りのメインの歌謡ショーです。

第47回目は北山たけしさん&大江裕さんの北島ファミリーでした。

演歌系が多いですが過去のゲストを見ると、細川たかしさん、八代亜紀さん、小林幸子さん・・・ゲストがとても豪華です。

最後は花火大会です。

会場のすぐそばにある弁天島から打ち上げられるため、とても迫力がある花火が見られます。

また茂岩弁天橋からはナイアガラ花火も実施されます。

全てのプログラムが終了するのがだいたい午後9時です。

泊村から札幌市までは約100km、2時間ほどの道のりです。

■とまり群来まつり

【開催場所】盃海水浴場

【開催時期】7月下旬

【アクセス】岩内ターミナルから北海道中央バス、盃温泉、大森、川白、神威岬行きに乗車し、盃海水浴場または盃温泉街で下車です。(1日12本です)

※岩内方面の最終便が19時台のため、路線バスの場合は盃温泉または神恵内村で宿泊しないと花火が見られません。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^