スポンサーリンク
旭川・層雲峡・大雪山

夏に見られる純白の世界「幌加内町のそば畑」

旭川市の隣にある幌加内町は日本一のそばの作付面積を誇っています。

そば祭りが有名で道内各地から人が訪れますが、夏の花の時期に来ると町内至るところで真っ白になります。

あまり特集もされないのですが、真夏の白い景色は一見の価値あります。

ちなみにそばの花ひとつはこんなに小さく可憐です。


新成生地区の国道沿いには純白の丘、白い絨毯の畑、白銀の丘があります。

このあたりで一番綺麗なのは白銀の丘です。

ちょっとだけアップダウンがあり高い位置から見えるため、奥地まで真っ白な景色が見渡せます。
北海道らしいロールベールが広がる光景も楽しめます。

新成生三叉路バス停で降りて歩いて散策することもできます。

深川から幌加内までの路線バスは1日8本あります。
2~3時間に1本なので降りて次のバスが来るまで散策が可能です。


もうひとつの見所は幌加内市街地から北へ10kmほど進んだ政和地区です。
国道沿いに有り一番観光地っぽい感じなっている政和北村そば展望台があります。

展望台も用意され高いところから広がるそば畑を眺めることができます。
ミニサイロと赤い傘が記念撮影するのにいい感じです。

かつてあった政和小学校付近からそば畑展望台までの間に、フットパスもあるので散策もできます。

路線バスの場合幌加内から先本数が減りますが、朝1便以外は深川からの便と接続しています。

■新成生地区のそば畑
【アクセス】JR深川駅からJR北海道バス幌加内行きに乗車し
新成生三叉路で下車です(1日8本です)
■政和地区の蕎麦畑
【アクセス】JR深川駅からJR北海道バス幌加内行きに乗車し
幌加内で下車朱鞠内、名寄方面に乗り換えて政和8線で下車です(1日5本)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^