スポンサーリンク
北見・紋別

黒曜石の町:道の駅「しらたき」

旭川から東に進むと旭川紋別自動車道という高規格道路に変わります。こちらの道の駅「しらたき」はサービスエリアとしての役目も兼ねています。北見方面に向かう途中ですので、休憩などをとるにはちょうどよい場所に位置しています。休憩スペースは24時間利用可能なので、早朝や深夜の休憩にも使うことが出来ます。

売店では地元で取れた特産品を販売しており、小さいながらもおすすめです。外には地元で取れた野菜も販売されており、キャンプなどの買い物にもおすすめです。

道の駅「しらたき」

住所:紋別郡遠軽町奥白滝(国道450号旭川紋別自動車道沿い)
電話番号:0158-48-2175
開館時間:物産館 9:00~18:00
公式HP

道の駅「しらたき」付近の観光地:遠軽町埋蔵文化財センター

白滝町は黒曜石と呼ばれる岩石の産地で有名な場所で、日本ジオパークに認定されています。そんな黒曜石がどのようにして出来たのか、ジオパークの中でどこがおすすめかを紹介しているのがここ、埋蔵文化財センターになっています。黒曜石はかつて石器時代にナイフや槍として使われたもので、発掘された様々な石器がこちらに展示されています。

遠軽町埋蔵文化財センター住所:紋別郡遠軽町白滝138-1
電話番号:0158-48-2213
開館時間:9:00~17:00
公式HP

サービスエリアとしての役割が強い道の駅ですので、休憩にはもってこいの場所です。白滝に立ち寄った際には是非道の駅だけでなく他の場所も観光してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人:もつひろ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^