スポンサーリンク
札幌近郊

「DAN-LAN」古民家を改装した隠れ家的存在!土日のみ開催のランチビュッフェはとってもお得な地産地消グルメ

当別町は札幌都心部から30km圏内にある札幌のベッドタウンとして人口が増えています。

近年は本州からの移住者が多くカフェも多くある所です。

当別駅から徒歩15分くらいの住宅地に隠れ家的な“DAN-LAN(ダンラン)”があります。

普段はパン屋ですが、土日のみ予約制のランチを食べることできます。

このランチは非常に安く、かつ量も多くてしかも美味しいのでとってもお勧めです。

予約が必要なランチ

食文化が良くなり各地で行われているバイキング。

好きなものを好きなだけ食べられて良いシステムですが、食品ロスが問題となっています。

DAN-LANはそんな食品ロスを無くすため事前予約で人数に合わせてビュッフェ料理を作るお店です。

そのためホテルのような大量の品数は出ずこじんまりとしたスペースになりますが、常にできたてが食べられる嬉しいビュッフェです。

ビュッフェメニュー+コースメニュー

DAN-LANのランチはビュッフェメニュー+プチコースメニューとなっています。

ビュッフェとして出てくるのは、焼きたてのパン、ピザ、パスタ、カレー、サラダなどです。

全て手作りでどれも美味しくいただけます。

毎回違う種類が出てくるので都度楽しみができます。

予約数が多い時の方が色々出てきますが、少人数の場合でもかなりの量が出てきます。(私が訪れた時は2組だけでしたが結構な量出てきました)

地元食材を使った料理たち

ビュッフェの部分だけでもかなり満腹になりますが、これに前菜、肉料理、魚料理、汁物といったコースのようなものが出てきます。

使っている野菜などは当別町産のものが多く、春の山菜は自宅裏で獲れたものを使った地産地消な料理が楽しめます。

高級食材はありませんが、ひとつひとつ丁寧に作られているのでどれを食べても満足できますよ。

気になるお値段は?

最後にデザートが出てきます。

デザートまでに大半のお客さんが満腹になってしまいますが、デザートは別腹。

満腹になりつつも最後まで美味しくいただくことができました。

ビュッフェ+プチコースでかなりのボリュームですが、こちらのランチビュッフェなんと”

1,500円”なんです。

破格すぎて驚いてしまうとってもお得なDAN-LANのランチ。

電話予約が必須ですが、ここは予約して訪れる価値があるお勧めなお店です。

■DAN-LAN(ダンラン)

【住所】北海道石狩郡当別町下川町123-15

【TEL】0133-27-5220

【アクセス】JR石狩当別駅から徒歩15分

【営業時間】

ランチタイムは11:30~13:00、13:00~14:30の2部制

パンコーナーは11:00~17:00(売り切れ次第終了)

【定休日】火曜日・水曜日(ランチは土日のみ)

【HP】https://kirin-northland-dan-lan.jimdofree.com/

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^