スポンサーリンク
札幌

“旧軽川緑地” 目黒川のような川の両岸に植えられた桜のトンネルが楽しめる

静内二十間道路など北海道の桜並木は距離の長さはありますが、道路の幅も広いため意外と桜のトンネルが楽しめない所が多いです。

旧軽川緑地は桜づつみモデル事業地区に選ばれた軽川緑地から近いところにありますが、軽川緑地以上にマイナーなため地元住民以外訪れることがない超マイナーな桜スポットです。

マイナースポットですが、桜の綺麗さは市内トップクラスの所です。

北海道では珍しい川の両岸に桜の木があるので、東京の桜名所目黒川のような光景がみられるのも特徴的ですよ。

住宅街に咲き誇る桜並木

軽川緑地はJR手稲駅から近かったですが、旧軽川緑地は手稲駅から少し離れています。

特に看板が無い為場所が非常に分かりづらいですが、軽川緑地を2kmほど北上した住宅街にあります。

途中で川が分岐している所があるので、水量の少なくなった小さい川の方を進んでいくとピンク色の桜が見えてきますよ

川辺を歩ける旧軽川緑地

旧軽川はコンクリートで整備されており、川辺へ降りる階段もあるので河畔から桜を楽しむことができるスポットです。

川辺に降りると川の水面に桜が映し出されるので、上から見るのとまた違った光景が楽しめますよ。

貴重な三春の滝桜も見られる

日本三大しだれ桜にも選ばれている福島県の“三春の滝桜”。

桜の時期には日本全国から桜見学にやってきますが、三春の滝桜から植樹されたしだれ桜が旧軽川緑地にひっそりとあります。

手書きの看板がポツンとあるだけなので、気にしてなければただのしだれ桜に思えてしまいますが、なかなか貴重な桜が見られるところですよ。

旧軽川緑地は、ソメイヨシノとエゾヤマザクラがメインなので1本だけあるしだれ桜は目を引きますね。

手稲駅から少し歩きますが、軽川緑地と旧軽川緑地ふたつ合わせての桜散策の楽しみをお勧めしますよ。

■旧軽川緑地

【住所】北海道札幌市手稲区前田8条9丁目

【アクセス】JR手稲駅から徒歩20分

※バス利用の場合は地下鉄宮の沢駅からJR北海道バス[宮49][宮79]に乗車して前田6条9丁目で下車です。(宮の沢から乗車の方が本数が多いです)

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^