スポンサーリンク
大沼・松前・長万部

「ハーベスター八雲」噴火湾が一望できる絶景のお店。12月から3月まではバイキングも開催!

函館から北へ70kmほどの八雲町。

太平洋と日本海二つの町に面している日本で唯一の自治体です。

観光地としてはあまりメジャーではありませんが、そんな八雲町にある“ハーベスター八雲”は函館や遠く札幌からも食べにやってくる人気のお店です。

看板メニューはフライドチキン

函館近郊でチキンと言えばラッキーピエロのチャイニーズチキンが有名ですが、八雲町ではハーベスター八雲のフライドチキンが人気です。

国産ハーブ鶏を使い、オリジナルスパイスで味付けられたフライドチキンはジューシーでとても美味しいです。

見た目と味がちょっとケンタッキー・フライド・チキンと似ていますが、実はハーベスター八雲はかつてケンタッキー・フライド・チキンの試験農場でした。

日本人に愛されるチキンを作るために八雲町で日夜研究していたようです。

ケンタッキーよりもチキンの種類が多い

ケンタッキー・フライド・チキンといえばフライドチキンが専門で、それ以外は期間限定で味付けが変わるくらいなのであまり種類はありません。

ハーベスター八雲では、ケンタッキー・フライド・チキンにはないローストチキンや甘辛だれが美味しいエスニックチキンなど、本家にはないメニューがあります。

いずれも中がとってもジューシーで、本家ケンタッキー・フライド・チキンよりも美味しいという人も多いようです。

ちなみに八雲町内にはケンタッキー・フライド・チキンの店舗はなく、一番近い店舗は65km南の北斗市にあるイオン上磯店のフードコートです。

石窯ピザも人気

ハーベスター八雲は、チキン以外にも本格的な石窯で焼かれるピザも人気です。

ピザはオーダーが入ってから作るので、焼きたてでチーズがとろーりとしたものが食べられるのでこちらも人気です。

使われている野菜は八雲町で生産されている新鮮なものが使用されていますよ。

冬はお得に食べられる

北海道の行楽シーズンは雪がない時期。

特に桜の頃は大行列することもあるハーベスター八雲ですが、お勧めの訪問時期は12月~3月です。

遠方の観光客が来ないこの時期には、土日祝日限定でバイキングが実施されます。

大人気のフライドチキン、ローストチキン、ピザ、パスタ、デザートなど全て食べ放題。

お昼時は混み合いますが、営業時間中ずっと開催しているのでちょっと時間をずらせば割とすんなり入れますよ。

晴れている日は羊蹄山も見える

冬季の場合空気が澄んでいるので、晴れている日は対岸の羊蹄山も見ることができるのでお勧めですね。

美味しいチキンを食べながら絶景も楽しむことができるハーベスター八雲。

函館方面へお出かけする時には立ち寄っておきたいお店ですね。

■ハーベスター八雲

【住所】北海道二海郡八雲町浜松365

【アクセス】JR山越駅から徒歩25分

【営業時間】

[平日]11:00~18:00、[土日]10:30~19:00(4~6・9・10月)

[平日]10:30~18:00、[土日]10:00~19:00(7・8月)

[平日]11:00~17:00、[土日]11:00~19:00(11~3月)

【定休日】年末年始、12~2月毎週月曜日

【HP】https://harvester-yakumo.com/

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^