スポンサーリンク
美瑛・富良野

合言葉はルールルル!?唯我独尊は富良野で人気のカレー屋さん

唯我独尊(ゆいがどくそん)は北海道富良野市にある名店も名店のカレー屋さん。

なんといってもオムカレーが名物で、富良野のご当地グルメとも言えるでしょう。

タイトルのルールルルがポイントなので後ほどご紹介しますね。

常に混み合うカレー屋さん

唯我独尊は1974年にオープンし、超がつくほど人気店なので並ぶのは覚悟。

夏になるとあまりに行列ができるため、日除けのタープテントが貼られるくらいです。

駅前の賑やかな通りなのに森の中!?山小屋風の外観で年季が入った風貌、ここだけまるで別空間のよう!

ログハウスのような店内

木材をふんだんに使った店内は穴蔵っぽい雰囲気!ワクワクしますね。

2階建ての店内は合わせて30席、寒くなるまでは2階のテラス席が特等席とのことです。

訪れた人は富良野に来た思い出を壁に刻むため名刺を貼っていきます。

富良野に訪れたたくさんの人から愛されていることがわかりますね。

こだわりのカレー

唯我独尊のカレーは玉ねぎがベースで、3時間炒めた玉ねぎと30種類以上のスパイスを使い、3日間適度な火加減で煮込みます。

そこにソースを挿入して伸ばし、さらに1日煮詰めるそうです。

お米は契約農家で栽培された富良野産きらら397が使われています。

富良野ご当地グルメのオムカレー

手作り感のあるメニュー表がなんとも素朴でお店の雰囲気に合っていますね。

迷ったときは人気NO.1オムカレーをおすすめします!

デミグラスソースのような濃厚な色合いながら、1口食べてみるとスパイシーなカレー。

中心に乗っているチーズオムレツは卵を3個も使い、割ってみると中には半熟に仕上げられた卵と隠し味のチーズが絡み合います。

各テーブルには独尊サンバルというオリジナルブレンドの旨み調味料が置いてます。

入れて食べるとスパイスが効いて辛みも旨みも増します。

合言葉はルールルル

唯我独尊1番のポイントはルーのおかわりが無料で何回もできます!

その時店員さんに「ルールルルー」というのが、このお店の決まり事。

ルールルルーとはTVドラマ北の国からで有名になったキタキツネに餌付けをする時に呼び寄せるセリフです。

たくさん食べたい!という方はあらかじめライスを大盛り、特盛にすると何度でもルーがおかわりできるのでおすすめですよ。

外国人のお客さんも分かるように英語で書かれたご案内も!

となりの独尊

カレーライスをお腹いっぱい食べた後は唯我独尊の隣にある、となりの独尊に是非行ってみてくださいね。

自家製パンを販売するお店で、その他にもソーセージなど燻製品、自宅で唯我独尊のカレーが味わえるレトルトのソースを販売しています。

唯我独尊のテーブルに置いていた、うま辛調味料の独尊サンバルも販売してますよ。

カレールーおかわりの「ルールルルー」が面白く訪れるお客さんもたくさん。

恥ずかしがらず言ってみましょう!

【お店情報】

店名: 唯我独尊

住所: 北海道富良野市日の出町11-8

TEL: 0167-23-4784

営業時間: 11:00~21:00(ラストオーダー20:45)

定休日: 月曜日(7・8月は月曜日も営業)

駐車場: あり

URL  http://doxon.jp

この記事を書いた人

ezo-tabi

以前旅行会社に勤務しており、趣味は当時の経験を活かして自身や知人の旅行を計画すること。
旅にはずっと関わっていたいなと思います!
小樽小樽生まれ小樽育ち、そして今も在住。
生粋の小樽っ子+旅好きからezo-tabiと名付けました。
これからも北海道の魅力をどんどん発信しますのでよろしくお願いします。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^