スポンサーリンク
北海道の温泉

「なんぽろ温泉ハート&ハート」ケンミンショーで話題に!巨大キャベツ天丼が食べられる源泉かけ流し温泉

江別東インターから近いところにある南幌町の“なんぽろ温泉ハート&ハート”。

札幌市内近郊では珍しい源泉かけ流しの温泉が楽しめるということで、休日は多くの人で賑わう人気の温泉施設です。

温泉以外にもレストランで提供しているご当地天丼も人気で、天丼目当てで南幌町までやってくる人もいるくらいです。

今回は癒されて美味しい“なんぽろ温泉ハート&ハート”を紹介します。

札幌から近い

“なんぽろ温泉ハート&ハート”は大半の人は日帰り入浴ですが、宿泊することもできます。

札幌市内から30kmほどの所なので、同じ市内の定山渓温泉へ行くのとあまり変わりません。

日中は混んでいますが、ほとんどが日帰りなので夜は空いていて穴場な宿です。

翌日道北(旭川・美瑛・富良野)方面に向かう場合、高速のインターも近くにあるので移動にも便利な所ですよ。

源泉かけ流しの温泉

“なんぽろ温泉ハート&ハート”のお湯はナトリウム-塩化物強塩泉。

神経痛や筋肉痛などに効果がある温泉で、日頃の疲れを癒してくれるお湯です。

ちょっとしょっぱい茶褐色の温泉は源泉かけ流しで、本館内湯と新館露天風呂で楽しめます。

ここのお風呂ちょっと変わっていて、本館と新館が少し離れており、外の廊下を56m歩いて移動します。

夜は廊下がライトアップされ幻想的な景色が楽しめますよ(冬は寒いですが…)。

名物“きゃべつ天丼”

“なんぽろ温泉ハート&ハート”は温泉以外にも、南幌町特産のキャベツをふんだんに使ったキャベツ天丼が大人気!

見た目のインパクトもすごいことから、秘密のケンミンショーでも取り上げられたことがありますよ。

巨大なキャベツのかき揚げが3つものっているので、大食いの人でないとまず完食は厳しいですが、お持ち帰りは可能です。

最近はちょっとだけ食べたい人向けのキャベツ天が1つだけのものも登場しているので、南幌町まで訪れた時はぜひ食べておきたい一品ですよ。

■なんぽろ温泉ハート&ハート

【住所】北海道空知郡南幌町南9線西15番地

【アクセス】JR江別駅から夕鉄バス[南幌・栗山・夕張]行きに乗車し、「南幌温泉」で下車(1時間に1~2本)

※新札幌駅始発のバスですが新札幌駅から乗車するとバス代が高いです

【営業時間】10:00~22:00

※レストランは11:00~20:00

【入浴料】650円

【定休日】無休

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^